フィリピン留学エージェント5選!提案校数・評判・サポート体制で比較

フィリピン留学を決めるときに大切なのは、自分に合ったエージェントを見つけることです。そうすることで、結果的に自分に合った学校を見つけることができます。エージェントを選ぶときには、「提案校数」「評判」「サポート体制」の3点に注目することをおすすめします。

留学に行ってみたい人へ 公式
日本最大級の留学総合サイト【School With】
・圧倒的多数の都市、学校から選べる!
・自分にあった留学先を審断してくれる!
スマ留
・賢くサクッと留学!
・割引キャンペーン多数用意!
MeRISE留学(ミライズ)
・フィリピン、セブ島で高品質な英語学習!
・大人も満足すること間違いなし!
カナダ現地留学エージェントの【カナダジャーナル】
・激選されたプログラムのみを紹介!
・現地でのサポートも無料で充実!
オーストラリア留学エージェントYAC Agency
・オーストラリア政府公認校!
・専任プランナーによる手厚いサポート!

フィリピン留学エージェントを選ぶときの3つのポイント

フィリピンは日本から近く、語学学校の費用や生活費用がリーズナブルな点で、ほかの英語圏の国に比べてメリットがあります。また、日本資本の語学学校が多く存在し、日本からの留学をサポートしてくれる留学エージェントも数多く存在します。そのため、どのエージェントが自分に合っているか分からないと感じる人も多いのではないでしょうか。そこで、フィリピンへの留学エージェントを選ぶ際の3つのポイントをご紹介します。

提案校が豊富かどうか?

まずは、提案してくれる語学学校の数が豊富かどうかです。例えば、自分の要望を伝えたときに提案される語学学校が1校あるいは2校しかない場合は、留学エージェントへの利益が大きい語学学校だけをすすめている可能性があります。また、提携校数は多いものの実際に利用している語学学校が固定化しており、送り出した実績がないということもあります。

ホームページを見ただけでは提携校の数しか分からないことが多いので、提携校数が多いかどうかを入口にして、実際に提案してもらうときには要望に合った提案をいくつ出してくれるかに注目することをおすすめします。

評判はいいか?

次は、口コミの評判を確認することです。口コミを確認するときのポイントは、投稿者の「写真」と「名前」が出ているかどうかです。写真や名前がある口コミは、本人の承諾を取っているため信頼性が高いです。逆に、コメントのみの口コミは留学エージェント内部でいくらでも書き込むことができるため、信頼性に欠けます。留学エージェントのホームページやパンフレットを見るときは、写真と名前があるかを確認しましょう。

サポート体制はどうか?

最後は、留学の計画、留学する前、留学中、帰国後の4つの段階でサポート体制が充実しているかどうかです。

留学の計画 現地情報、学校情報の公開(デメリットも含めて)、ていねいなカウンセリング、親御さんへの説明、詳細な見積書など
留学する前 英会話レッスン、勉強会・交流会、ビザ取得サポート、手続きなど
留学中 現地オフィスの有無、トラブル時の対応体制・連絡手段があるかなど
帰国後 英会話レッスン、交流会、体験談の共有など

留学エージェントによっては、留学前までのサポートは手厚くしてくれても、留学してからはノーケアということもあります。留学前のサポートも大切ですが、留学中には不測の事態が起きるものです。留学中のサポート体制に注目すると、留学後の安心も得ることができます。