営業職の職務経歴書の書き方のポイントを紹介!実績を詳しく記載

営業職の職務経歴書は、どのように書けば良いのでしょうか? 書き方によっては、書類選考で落とされてしまう可能性もあるため、職務経歴書は工夫して書いていく必要があります。

今回は、営業職の職務経歴書の書き方のポイントを紹介します。

おすすめ転職サイトはこちら 公式
DYM就職
・学歴や経歴に不安があっても大丈夫!
・経験豊富なキャリアアドバイザーが内定まで徹底サポート!
・無料で応募書類の添削から面接対策まで対応!
リクルートエージェント
・転職支援実績NO1!
リクナビNEXTから求人を探すことも可能!
doda
・転職者満足度NO1!
・優良大手企業もズラリ!!
ミイダス
・精度の高い市場価値診断!
・専用アプリでスマートに就活を!

営業職の職務経歴書の書き方のポイント

営業職の職務経歴書の書き方には、取り扱い商材や営業スタイルについて詳しく記載するなど、押さえておきたいいくつかのポイントがあります。

では早速、詳しく見ていきましょう。

取り扱い商材について記載

営業職の職務経歴書には、取り扱い商材について記載する必要があります。営業職と一口に言っても、取り扱う商材は有形商材や無形商材など、数多くの種類があります。

例えば、ITの営業職をしていた場合、「ITに関する営業」と記載するだけでは相手企業に仕事内容が伝わりにくいといえるでしょう。転職者は、商品やサービスなどについて、どのような物を販売していたのか、具体的な内容を採用担当者に伝わるように書く必要があります。

営業スタイルについて記載

営業スタイルについても詳しく記載しておくと良いでしょう。法人営業や個人営業、新規開拓、既存顧客が中心など、営業スタイルにもさまざまなものがあります。

営業スタイルについて具体的に記載し、自身の強みなども一緒にアピールすることで、これまでの経験が企業に伝わりやすくなるでしょう。

実績について記載

実績について記載することも、営業職の職務経歴書では大切なポイントです。売上や表彰実績などは企業へのアピール材料となるため、できるだけ具体的に記載しておきましょう。

なかには、企業の業績が悪く、記載できるような実績がないという場合もあるかもしれません。こういった場合には、取引先とのエピソードなどを記載し、売上に貢献するために具体的にどのようなことをしてきたのかを書くのがおすすめです。

具体的な数字を用いてアピール

さらに、具体的な数字を用いてアピールしていきましょう。売上実績や担当した顧客の数など、具体的な数字を書くことで一気に分かりやすくなり、仕事内容についてイメージしやすくなります。

読みやすいように書くことを心がける

相手が読みやすいように書くよう、心がけることが大切です。内容が読み手に伝わることを意識し、業界用語や専門用語などの難しい言葉は避け、誰が読んでも分かりやすい職務経歴書の作成を目指しましょう。

営業職の職務経歴書の例文集(筆者作成)

ここからは、営業職の職務経歴書の例文を紹介します。実際に職務経歴書を記載する際の参考にしてください。

例文1 法人営業

[職務経歴]

株式会社●● 事業内容:WEBサービスの企画、制作、販売

設立:●年 資本金:●万円 売上高:●円 従業員数:●名

雇用形態:正社員 経験職種:営業職

期間 業務内容
20XX年XX月~

20XX年XX月

【担当した業務】

既存の顧客を中心とした法人営業

【取り扱い商材】

自社開発のWEBサービス●●の販売

【仕事の概要】

営業部に配属され、大手企業を対象とした自社のWEBサービス●●の販売を主な仕事としていました。大手企業の約20社を担当し、3年目からは、既存顧客以外の新規開拓にも努めました。

【実績】

20XX年度売上●●万円達成率●●%

社内の営業実績で10ヶ月連続トップ

取得資格、PCスキル、語学力など

取得資格 20XX年X月 普通自動車免許取得

20XX年X月 TOEIC●●点

20XX年X月 販売士2級取得

自己PR

取引先について徹底的に調べ、仕事で妥協しないということが、私の強みです。法人営業では、業界研究や企業研究など、取引先に関するあらゆることを勉強し、知っておく必要があることを実感しました。知識があることは、適切な場面で適切な提案をすることにつながります。日々の努力の結果、社内での営業実績が10ヶ月連続トップという好成績を収めることができ、仕事に対する自信につながりました。

例文2 個人営業

[職務経歴]

株式会社●● 事業内容:不動産仲介事業

設立:●年 資本金:●万円 売上高:●円 従業員数:●名

雇用形態:正社員 経験職種:営業職

期間 業務内容
20XX年XX月~

20XX年XX月

【担当した業務】

新規開拓の個人営業

【取り扱い商材】

不動産(マンション、一戸建て)

【仕事の概要】

営業部に配属。個人のお客様向けに不動産販売の仲介業を行っていました。

【実績】

20XX年度売上●●万円達成率●●%

取得資格、PCスキル、語学力など

取得資格 20XX年X月 普通自動車免許取得

20XX年X月 宅地建物取引士取得

自己PR

私の強みは、相手の立場に立ち、相手の目線で物事を見られるということにあります。不動産営業は、お客様のニーズを引き出すことが必要な仕事であり、仕事を通して常にお客様目線でいることの大切さを実感しました。これからもお客様目線を徹底し続け、御社でより良い結果を残せる存在になっていきたいと強く思っております。