法政大学の偏差値はいくつ?難易度レベルや学費・就職情報についても解説! ( 2 )

人間環境学部

人間環境学部は、文系の立場から社会の構築を目指す総合政策学部です。特徴としては海外の大学の付属語学学校に3カ月半通って、英語で学ぶスタディ・アブロード(SA)プログラムを設けていることが挙げられます。加えてフィールドスタディとして海外で行われる現地実習にも人気があります。

学科 偏差値 セ試得点率[%]
人間環境学科 57.5 77%~83%

(参照元:法政大学人間環境学部の情報(偏差値・口コミなど)|みんなの大学情報

情報科学部

情報科学部では充実した教育設備環境を設置し、実践的な高度情報処理技術者の養成を目標としています。1年次からゼミに参加することができ、早い段階から専門的な最先端技術に触れることができます。

学科 偏差値 セ試得点率[%]
コンピュータ科学科 57.5 76%~78%
ディジタルメディア学科 55.0 76%~78%

(参照元:法政大学情報科学部の情報(偏差値・口コミなど)|みんなの大学情報

キャリアデザイン学部

キャリアデザイン学部の学びの基軸は、「自身のキャリア形成」と「他者のキャリア形成支援」とされています。現場との関わり・体験を重視し、体験型科目の「キャリア体験学習」を選択必修としています。またスタディ・アプロードプログラム(海外留学制度)も導入しています。

学科 偏差値 セ試得点率[%]
キャリアデザイン学科 60.0 76%~81%

(参照元:法政大学キャリアデザイン学部の情報(偏差値・口コミなど)|みんなの大学情報

GIS(グローバル教養学部)

グローバル教育学部は、新しい時代のリベラルアーツ教育を提供する学部です。講義や成果発信などは全て英語で行っており、グローバル社会で活躍できる人材の育成を目標としています。

学科 偏差値 セ試得点率[%]
グローバル教養学科 65.0 88%

(参照元:法政大学グローバル教養学部の情報(偏差値・口コミなど)|みんなの大学情報

デザイン工学部

デザイン工学部は、総合デザインを目指す学部です。特徴は大学院進学者が増えてきているということです。民間での実務経験豊富な教授陣や、グローバル化への対応を意識したカリキュラムの設置に人気が集まっています。

学科 偏差値 セ試得点率[%]
建築学科 57.5 75%~82%
都市環境デザイン工学科 57.5 75%~82%
システムデザイン学科 57.5 75%~82%

(参照元:法政大学デザイン工学部の情報(偏差値・口コミなど)|みんなの大学情報

理工学部

理工学部では世界のどこでも通用する総合理工系人材の養成を目標としています。最新の機器や付属の施設などが充実しており、ものづくりを実際に体験できる環境が整っています。

学科 偏差値 セ試得点率[%]
機械工学科 57.5 65%~77%
電気電子工学科 55.0 65%~77%
応用情報工学科 55.0 65%~77%
経営システム工学科 55.0 65%~77%
創生科学科 52.5 65%~77%

(参照元:法政大学理工学部の情報(偏差値・口コミなど)|みんなの大学情報

スポーツ健康学部

スポーツ健康学部は2009年に設置された新しい学部です。スポーツ健康学とは、さまざまな課題を論理的かつ科学的に学ぶ学問です。一般的に取得が難しいといわれるアスレティックトレーナー資格の取得を全面的にサポートしています。

学科 偏差値 セ試得点率[%]
スポーツ健康学科 57.5 84%

(参照元:法政大学スポーツ健康学部の情報(偏差値・口コミなど)|みんなの大学情報

生命科学部

生命科学部は生命と環境の課題に取り組んでいく学部です。少人数指導やスタディ・アプロードなど、技術者や研究者を養成するためのさまざまなカリキュラムが設置されています。

学科 偏差値 セ試得点率[%]
生命機能学科 57.5 74%~79%
環境応用化学科 52.5 74%~79%
応用植物科学科 57.5 74%~79%

(参照元:法政大学生命科学部の情報(偏差値・口コミなど)|みんなの大学情報