千葉県の通信制高校 公立・私立・全国対応のおすすめをご紹介

千葉県の通信制高校への入学や転入、編入を考える際、どこがいいのか迷うものです。通信制高校を選ぶ際に重視したいのは、子供に合った学習スタイルであることと、卒業率の高さです。千葉県の通信制高校は9校あります。今回は千葉県内の公立高校、千葉県知事認可の私立高校、さらに、全国対応の通信制高校の中からおすすめを3校ご紹介します。

千葉県の通信制高等学校について

千葉県が行った平成30年度学校基本調査結果によると、千葉県内の高等学校は「公立高校129校、私立高校54校、合計183校」、通信制の高校は「公立高校1校、私立高校8校、合計9校」となっています。

公立の通信制高校

千葉県の公立の通信制高校は、「千葉県立千葉大宮高等学校」の1校です。

千葉市若葉区にあり、最寄り駅は千葉都市モノレール2号線の小倉台駅です。県内唯一の公立通信制高校で、普通科の単位制になります。

基本的に自宅で教科書・学習書・副教材などをもとにレポート学習を行い、提出期限までに学校へ送ります。年に16回(前期8回、後期8回)はスクーリング(登校)で、レポート以外のフォローをしてもらいます。

スクーリング時にホームルーム活動や校内生活体験発表会、日曜スクーリングの放課後の部活動が行われ、校内展や体育祭などの行事もあります。

卒業には3年以上在籍し、定期試験を受けて74単位以上取得、また特別活動(ホームルーム、体育祭など)に30時間以上参加することが必要です。

卒業後の進路は専門学校が多く、大学や短大へ進む人もいます。

所在地 千葉県千葉市若葉区大宮町2699-1
学科 通信制 普通科
通学可能エリア 千葉
スクーリング(通学) あり(年16回ほど)
学費 年額5,400円程度。その他、授業料・教科書・学習書・副教材等が年間約20,000円程度必要。

参考

千葉県立千葉大宮高等学校

私立の千葉県知事認可 通信制高校

私立の通信制高校の中でも、千葉県知事認可の高校をご紹介します。

あずさ第一高等学校

あずさ第一高等学校野田本校の最寄り駅は東武アーバンパークライン線野田市駅、柏キャンパスはJR・東武柏駅、千葉キャンパスはJR千葉駅にある、あずさ第一高等学校。

「一般通信制スタイル」のほかに、「スタンダードスタイル5日制」「スタンダードスタイル週3制+one」「フリーツーデイスタイル(2日制)」「フリーワンデイスタイル(1日)」「スペシャルスタンダードスタイル5日間(技能連携等)」など、さまざまな学習スタイルから選べます。登校スタイルでは専門学校のようなコースが複数用意されています。

一般通信制スタイルでは、家で学習しながら月に一度レポート提出を行い、年13回のスクーリングに加えて年2回テストが行われます。卒業のためには3年以上在籍し、74単位以上取得、また特別活動に30時間以上の出席が必要です。

特筆すべきは、各キャンパスに臨床心理士の資格を持ったスクールカウンセラーが常駐していることです。明るく入りやすい相談室で、親や先生にも相談できないことを相談できます。

本校所在地 千葉県野田市野田405-1
学科 通信制 普通科
スクーリング(通学) 年13回程度
学費 授業料年間204,000円ほど。施設費年間36,000円

参考

あずさ第一高等学校

敬愛大学八日市場高等学校

歴史ある敬愛大学八日市場高校に平成26年度に設置された、全日制併設型の通信制高校です。現在籍生の不登校解消率100%、通算卒業率も98%という高さを誇っています。

「週2コース(レポート提出と年間14回、土曜日か日曜日いずれかのスクーリング)」「週2plusサポートコース(週2コースに加え、平日3日間のサポート授業を受講)」「集中コース(レポート提出、年2回4泊5日(夏季・冬季)の集中スクーリングを受講)」「科目履修コース(特定の科目を履修し、高卒認定試験合格を目指す)」の4つのコースに分かれています。

特徴的なのは、基礎学力試験・面接試験に合格すれば全日制へ転籍が可能なこと。スマートフォンから気軽に相談できるのも便利です。生徒も保護者もカウンセラーや養護教員に教育相談ができるなど、支援体制も整っています。

所在地 千葉県匝瑳市八日市場ロ390
学科 通信制課程 普通科 各コース
スクーリング(通学) コースによって異なる
学費 「週2・週2plusサポート・集中コース」

入学金(初年度のみ)50,000円

施設設備費(初年度のみ)34,000円

授業料 324,000円

諸会費 12,500円

合計 444,500円

※週2plus サポートコース:別途サポート授業受講料が必要

※集中コース:別途宿泊費、交通費などが必要

参考

敬愛大学八日市場高等学校

千葉県の通信制高校|敬愛大学八日市場高校

中山学園高等学校

通信制ながら月曜日~金曜日の週5日登校する「平日スクーリングコース(定員75名)」と、月2回ほど土曜日に登校する「土曜スクーリングコース(定員50名)」があります。

平日スクーリングコースでは、1クラス25名程度の少人数教育を行っています。中学時代勉強が苦手だった子供も、無理せず確実に基礎を積み上げながら学んでいきます。普通教科のほか、ビジネスとファッション関連科目を学ぶことができます。

土曜スクーリングコースは年間25日ほどの登校で、普通教科のみとなります。平日スクーリングコースに比べより少人数制になります。

頭髪や服装など生活上のきまりが定められ、落ち着いた環境での卒業を目指します。

所在地 千葉県船橋市本町3-34-10
スクーリング(通学) 土曜スクーリングコースは年25日程度
学費
平日コース 土曜コース
入学金 60,000円 40,000円
施設費 70,000円 10,000円
授業料 41,000円(月) 7,000円(1単位)
合計 622,000円 225,000円

(初年度)

参考

中山学園高等学校

わせがく高等学校

学校法人早稲田学園が運営する、わせがく高等学校。多古本校のほかに、西船橋キャンパス、柏キャンパス、勝田台キャンパスがあります。不登校改善率85.4%、進路決定率90.4%(全日制)、卒業率98.5%を誇ります。

「全日型(週5日制)」「通学型(週2日制)」「自学型(通信制)」から子供に合ったコースを選びましょう。イギリス国立の姉妹校への短期留学制度があるのも特徴的です。

「全日型(週5日制)」「通学型(週2日制)」では、中学レベルの復習から受験対策まで行うことができます。「全日型(週5日制)」には早稲田予備校優待制度(入会金、通常期授業料を免除。教材費、諸会費のみ負担。講習は除く)があります。

「自学型(通信制)」にも必ず担任がつき、分からない勉強内容の質問や進路の相談もできます。途中で全日型や通学型に変更することも可能です。

本校所在地 千葉県香取郡多古町飯笹字向台252-2
学科 普通科 
スクーリング(通学) 自学型(通信制)は12日間
学費 入学金 0円

単位登録料(24単位) 216,000円

就学支援金標準額(後日返金) -115,448円

施設設備費(年額) 48,000円

全日型(週5日制)補習費 48,000円(月額)

通学型(週2日制)補習費 20,000円(月額)

※全日型(週5日制)、通学型(週2日制)の施設設備費は78,000円。その他預り金あり。

※就学支援金の受給は所得制限あり。

参考

わせがく高等学校

明聖高等学校

JR「本千葉駅」や京成線「千葉中央駅」の近くにある明聖高等学校。『基礎学力向上のサポート』や『不登校生徒へのサポート』を中心とした教育を行っています。「全日コース」「全日ITコース」「通信コース」「WEBコース」から子供に合った学習スタイルを選ぶことができます。

全日コースは週5日通います。ITコースはゲームプログラミングやロボット制作、アプリ開発を中心とした授業が行われます。

通信コースでは定期的なレポート提出、スクーリング、単位認定試験で卒業を目指します(3年以上在籍、74単位以上取得)。先生がレポートや進路について個別に相談に乗ってくれます。

WEBコースには「WEBコース サイバー学習国」「WEBコース サイバーアカデミー」があります。「サイバー学習国」とは、自分のアバターを作り、チャット機能で他生徒とコミュニケーションがとれるなど、バーチャルスクールで学ぶ日本初の通信教育システムです。「サイバーアカデミー」ではアバターなしで「サイバー学習国」の動画授業が視聴できます。

本校所在地 千葉県千葉市中央区本千葉町10-23
学科 普通科 
スクーリング(通学) 通信コースは年20日(月2回・金曜日)、WEBコースは年4日程度
学費
全日/全日IT 通信/WEB
入学金 40,000円 40,000円
授業料(年額)※1 180,000円 180,000円
施設備費(年額) 10,000円 10,000円
コース費(年額)※1 600,000円
学費合計(年額) 830,000円 230,000円

※1:転入生は転入月から月割

注:所定の手続きを受けると世帯の所得により、「高等学校等就学支援金」の支給を受けられます。未手続き者や世帯年収910万円以上の世帯は支給対象外となります。

また、「全日コース/全日ITコース」は世帯の所得により学費が減免される「明聖高等学校学費減免」もあります。所定の手続きをとれば支給されます。

参考

明聖高等学校

中央国際高等学校

JR外房線「御宿駅」が最寄りの中央国際高等学校。通信制高校サポート校として35年以上の歴史がある中央高等学院が中心となって開校。生徒一人ひとりに合わせ、きめ細やかな添削指導や学習支援を行い、着実に学ぶことができる高校です。

コースは「メディア学習コース」と「学習センターコース」。レポート提出とスクーリング、年2回の単位認定試験を受けます。

年2回の御宿町における3泊4日の集中スクーリングでは、漁業、農業、林業などの体験学習を通して自然体験をしながら、人との触れ合いを学ぶこともできます。

所在地 千葉県夷隅郡御宿町久保1528
スクーリング(通学) メディア学習コースは年2回各5日間
学費 入学時の学費

入学金 50,000円

授業料 216,000円(24単位)

教育運営費 30,000円

※出願手続きの際、検定料10,000円が必要

参考

中央国際高等学校