アリゾナ大学について知りたい!学校情報や難易度、学費などを徹底解説

アメリカの中西部にあるアリゾナ州は、世界遺産のグランド・キャニオンを擁することで知られています。そのアリゾナ州で最も古い大学がアリゾナ大学です。アリゾナ大学は、日本からの留学生にも人気の大学の1つです。当記事では、アリゾナ大学の学校情報や学費、難易度などをまとめてご紹介します。

アリゾナ大学ってどんな学校?

アリゾナ大学の本部があるツーサン市は、アリゾナ州都のフェニックスから車で約2時間のところにあります。周囲を山々と砂漠が囲む自然豊かな環境に加え、気候も温暖で物価も安く、とても住みやすい都市として知られています。それではアリゾナ大学の学校情報について詳しく見ていきましょう。

アリゾナ大学の基本情報

アリゾナ大学の基本情報は以下のとおりです。

創立年 1885
運営形態 州立大学
キャンパス アリゾナ州ツーサン市
全学生数(2019年秋) 35,801人(学部学生)

10,117人(大学院生)

教員数(2019年秋) 3,212人
留学生の割合 6.2%(学部学生)

15.5%(大学院生)

参考

Enrollment|THE UNIVERSITY OF ARIZONA

Workforce Demographics|THE UNIVERSITY OF ARIZONA

アリゾナ大学で学べる内容

アリゾナ大学では、農学や光学などの理系分野から人文学や法学などの文系の分野まで幅広い学位プログラムを提供しています。また、計250以上の専攻科目から自分の興味や進路に合った分野を専攻することが可能です。

注目されている学部には、充実した質の高いプログラムが人気の経営学部のほか、天文学や惑星科学を学ぶ理学部などがあります。特に惑星科学学科にある月惑星研究所は、近年NASA(アメリカ航空宇宙局)との共同研究を進めていることでも知られており、火星探知機『フェニックス』による火星探査計画の中心的な役割を果たしています。また、2人のノーベル賞受賞者を有している光学科学部も国際的に高い評価を受けています。

<アリゾナ大学の設置学部>

  • 農学・生命科学学部
  • 農学・景観設計学部
  • 芸術学部
  • 教育学部
  • 工学部
  • 人文学部
  • 法学部
  • 薬学部
  • 経営学部
  • 公共衛生学部
  • 看護学部
  • 光学科学部
  • 医学部
  • 理学部
  • 社会学・行動科学部

参考

アリゾナ大学|留学・海外大学進学のNIC

学生生活

アリゾナ大学の広大なキャンパス内には、図書館、ジム、プール、カフェテリアなど学生のための施設が数多く点在しています。スポーツやアウトドアアクティビティも盛んで、アリゾナの温暖な気候を利用して多くの学生がさまざまなリクリエーションを楽しんでいます。多くの学生がクラブ活動に参加しており、アリゾナ大学では現在およそ600のクラブがあります。

また、キャリア支援などにも力を入れており、就職担当のスタッフがそれぞれの学生の希望に沿ったスキルアップや就職についてのアドバイスを行っています。

参考

Student Life|Getting Involved|THE UNIVERSITY OF ARIZONA

滞在について

アリゾナ大学は、学生同士の交流に最適で学業にも専念しやすい環境であるという理由から、キャンパス内の学生寮での滞在をすすめています。計23ある学生寮はすべてベッド、机、クローゼットやドレッサーなどがついており、冷暖房も完備されています。洗濯室とキッチンは共同、寮によってはプールやBBQエリアなどもあります。学生寮のタイプにより、1人部屋から4人部屋まで選べます。また、セキュリティーも万全で、24時間常勤のスタッフがいるのも安心です。学生寮での滞在を希望しない学生は、アパートなどの滞在先を斡旋してくれるサービスを受けることができます。

食事については、大学のミールプランが提供されています。数多くあるキャンパス内の食堂から好きなところを選んで食事をすることができ、1日1食から食事の内容や回数により金額が異なります。

参考

UNIVERSITY OF ARIZONA DORMS|THE UNIVERSITY OF ARIZONA

アリゾナ大学の学費

アリゾナ大学に学部学生として留学した場合、1年間の学費・滞在費の目安は以下のとおりです。(2019年度)

費目 金額
学費・手数料(履修手数料は含まない) $37,116
生活費 $14,650
健康保険料 $2,597
合計 $54,363

参考

INTERNATIONAL STUDENT COST|THE UNIVERSITY OF ARIZONA