自宅で映像授業が受けられる!e点ネット塾とは?コースなども紹介

e点ネット塾は、学校の予習復習や受験対策などをネットで受講でき、ネット環境が整っていれば、国内だけでなく、海外でも受講できます。

e点ネット塾はどのようなカリキュラムを展開しているのでしょうか。こちらの記事では、料金なども含めたe点ネット塾の情報について紹介をしていきましょう。

e点ネット塾とは?

E点ネット塾は、インターネットでいつでも、時間制限なしで、有名予備校や学習塾の人気講師の講義を受けられる塾です。

受講対象は小学生から高校生までとなっており、小学3年から中学3年までは、書き込みをしながら学習を進めるセルフノートを利用。何度でもプリントアウトし、学力向上を図っていきます。ほかにも、問題集も充実しており、ダウンロードでき、かつプリントアウト可能な約6万題を収録しました。後述でも触れていきますが、e点ネット塾は、クオリティの高い講義内容にもかかわらず、料金もリーズナブルなのが特徴です。

e点ネット塾のコース

e点ネット塾は、次の6つのコースで構成されています。

小学生コース

小学生コースは、国語・算数の2教科の638タイトルで構成されています。1コマ当たりの時間は、平均8分となっており、復習でも予習でも活用できる内容です。レベルは、3段階構成となっており、順を追ってレベルアップを図ることができるでしょう。

参考

小学生コース|自宅学習システムe点ネット塾

講義・単元詳細一覧|自宅学習システムe点ネット塾

中学生コース

中学生コースは、数学・英語・国語・理科・社会の主要5教科の全1,024タイトルで講義を展開しています。セルフノートは、全ての学年と教科で対応。1コマ当たりの授業が10分前後なので、部活や習い事で時間が取れないという中学生でも取り組みやすくなっています。

有名塾講師が授業を携わっていることもあり、予習復習だけでなく、受験対策にも活かせる内容となっている点がポイントです。何度も同じ講義をチェックできるので、苦手科目の復習もしやすくなっています。

参考

中学生コース|自宅学習システムe点ネット塾

講義・単元詳細一覧|自宅学習システムe点ネット塾

高校生コース

高校生コースは、中学生コースと同様、有名塾講師の授業を受講できます。高校1年から3年までのの5教科9科目(英語、数学、国語=古文、漢文、現代文=、化学、生物、物理、日本史、世界史、地理)で編成。

全3,072タイトルが、全てセットで受講可能です。1単元あたり約15分としており、集中しやすい時間設定となっています。また、先取り学習や大学受験向けにも対応しているので、自分のペースで学習を進められるのもポイントです。

参考

高校生コース|自宅学習システムe点ネット塾

講義・単元詳細一覧|自宅学習システムe点ネット塾

小学生&中学生コース

こちらのコースは、2人以上の小学生と中学生の兄弟姉妹がいる家庭におすすめです。受講内容は、前述の小学生コースと中学生コースと同じとなっており、フィードバック学習やステップアップ学習もできます。

参考

小学生&中学生コース(小中コース)|自宅学習システムe点ネット塾

講義・単元詳細一覧|自宅学習システムe点ネット塾

中学生&高校生コース

こちらのコースは、家庭に2人以上の中学生と高校生の兄弟姉妹向けです。受講内容は、前述の中学生コースと高校生コースの全範囲となっています。中学生の下の子が、兄姉の学年の先取り学習も可能です。

参考

中学生&高校生コース|自宅学習システムe点ネット塾

講義・単元詳細一覧|自宅学習システムe点ネット塾

フルコース

フルコースは、e点ネット塾の小学生から高校生までの全コースを受講できます。兄弟姉妹で利用するのもありですが、小学生が高校生のコースを受講したいという要望にも応えています。

参考

フルコース|自宅学習システムe点ネット塾

講義・単元詳細一覧|自宅学習システムe点ネット塾

公立中高一貫校受検対策コース

全国で増えている公立中高一貫校の入試は、適性検査として実施されます。学力だけでなく、表現力や物事を俯瞰的に考える力も問われているのが特徴。

e点ネット塾では、オンラインでオリジナルの受験対策コースを展開。作文・添削サービスにも対応しています。

参考

公立中高一貫校受検対策|e点ネット塾Plus+|受講コース詳細