【家庭教師のラビット】料金・評判&選べる講座の種類について解説!

子供の都合に合わせて勉強できると人気の家庭教師。頼んでみたいけれど、どこの家庭教師がいいのかな? と悩んでいる親子は多いでしょう。数ある家庭教師の中で、「家庭教師のラビット」はいったいどのような家庭教師なのでしょうか? 今回は家庭教師のラビットの評判や料金、講座についてご紹介します。

家庭教師のラビットとは?

家庭教師のラビットは、関東や関西を中心に勉強の指導をしている家庭教師です。運営会社は株式会社ラビットで、本社は東京都千代田区に構えています。

屋号 家庭教師のラビット
運営会社 株式会社ラビット
代表者取締役 髙橋 裕貴
従業員 単体:約60名

グループ:約100名

登録講師数 約76,275人(2017年9月現在)
本社所在地 ■東京本社

東京都千代田区九段南1-5-6

りそな九段ビル5F・KSフロア

支社・支店 大阪、京都
電話番号 0120-090-398(フリーダイヤル)
FAX番号 06-6633-5068
Eメールアドレス kk-rabbit@support-mail.jp
公式ホームページ http://kk-rabbit.jp/

会社概要|家庭教師のラビットより筆者作成)

指導の対象は小学生から高校生まで対応しており、幅広い生徒に指導をしています。また登録講師の数も7万人を超えており、非常に多くの講師の中から子供に合った講師を見つけることができます。

選べる!家庭教師のラビットの講座

一般的な家庭教師の形式は、講師が生徒の自宅へ行き指導する、というものです。しかし家庭教師のラビットは、講座の形態が3種類から選択できるという特徴を持っています。

どんな講座形態があるのでしょうか? 3種類のコースを順番にご紹介していきます。

(1)インターネット指導コース

家庭教師のラビットのコース1つ目は、インターネット指導コースです。インターネットを使ってオンライン上で指導するため、家庭教師が自宅まで来ることはありません。また、リアルタイムかつ対話形式で授業を受けることが可能です。

受講にあたって必要になるものは、インターネットに接続されたパソコンとWEBカメラの2つです。WEBカメラでは講師・生徒ともに手元の解答欄を映すことで、実際に一緒にいるかのように細やかな対応ができます。

家庭教師のラビットのホームページでは、実際の指導のデモンストレーション動画を見ることができます。オンライン指導に興味があるけれど、あまりイメージがつかない! という場合は、ぜひ参考にしてみてください。

参考

コース紹介|家庭教師のラビット

(2)派遣指導コース

家庭教師のラビットのコース2つ目は、派遣指導コースです。一般的な家庭教師と同様に、講師が生徒の自宅に訪れて指導を行います。実際に隣で指導をしてもらうことで、お互いの表情や子供の手の動きなどを見ることができます。子供の反応を見て、細やかな指導を行ってもらうことができるでしょう。

また家庭教師のラビットには、全国に7万人を超える登録講師がいます。多数いる講師の中から、子供と相性の良い先生を考慮して、厳選なるマッチングの上で担当講師が決定されます。

(3)ラビット通信コース

家庭教師のラビットのコースの3つ目は、ラビット通信コースです。分からない問題があったときにだけ、FAXやメール、LINEを用いて教務スタッフに質問できます。1つ目のインターネット指導に並び、家庭教師のラビットならではの指導形態の1つといえるでしょう。

単なる答え合わせだけでなく、問題を解く鍵になる部分に印をつけてもらうなどの対応をしてもらうことができます。家庭教師のラビットの公式ホームページでは、実際の指導用紙の例を見ることが可能です。興味がある場合は、ぜひ確認してみてください。

参考

コース紹介|家庭教師のラビット

家庭教師のラビットの特徴

多様なコースを展開している家庭教師のラビット。実際の指導内容は、どのような特徴を持っているのでしょうか? この章では家庭教師のラビットの特徴を3つご紹介します。

(1)オリジナルのカリキュラム

家庭教師のラビットの特徴の1つ目は、カリキュラムがオリジナルのものであるということ。それぞれの家庭教師が生徒1人ひとりに向けて、個別に学習の計画を立てていきます。

一般的に集団形式の学習塾の場合は、カリキュラムが決まっています。そのため、個人の補強したい部分を重点的に扱うということはなかなかできません。オリジナルのカリキュラムであれば、本当に子供が対策すべき点をピンポイントに強化していくことが可能です。

(2)定期テスト対策

家庭教師のラビットの特徴の2つ目は、定期テスト対策をしっかりと行ってくれるということ。定期テストの予想問題を作成してもらうことができるため、テスト形式での練習の機会を増やすことが可能です。

特に学校のワークなどは、一度書き込んでしまうと答えが見えてしまいます。テスト形式で予想問題を解くことで、暗記ではない実践的な対策ができるでしょう。

(3)先生の交代は無料

家庭教師のラビットの特徴の3つ目は、先生の交代が無料でできるということ。家庭教師は子供との距離もかなり近く、相性の良し悪しも大切なポイントになります。

家庭教師のラビットの場合は、講師の交代は無料で行ってくれます。もちろん選考した上でマッチングをしていますが、仮に性格面などで合わなければ、別の講師にお願いすることが可能です。

参考

よくあるご質問|家庭教師のラビット