スマイルゼミの解約方法は?退会時の料金精算やタブレットの処分は?

専用タブレットで学習を進める教材「スマイルゼミ」。IT大手のジャストシステムが運営し、人気が出ています。一方で「塾の方が良かったかも」「紙の教材でなければやりにくい」という声もあるようです。入会したけどやっぱり退会したい、と思ったときの解約方法と、解約する際の注意点を解説します。

スマイルゼミの解約方法は?

スマイルゼミは解約時に料金などの精算が必要となります。入会時の書類をそろえてから、解約の連絡をするとスムーズでしょう。

解約は電話で行う

スマイルゼミはタブレットで学習を行う現代の事情に即したサービスですが、解約の申し込みは電話でのみ対応しているようです。

電話というと「強く引き留められるのでは?」と心配になる人もいるかもしれません。しかしインターネット上での口コミを見る限りは、強引に引き留められるケースは見受けられませんでした。その点は安心していいと考えられます。

電話番号はウェブサイトに会員ログインして確認

退会用の電話番号は非公開となっています。スマイルゼミの会員はウェブ上で確認が可能です。会員専用サイト「みまもるネット」にログインして「サービスの設定」メニューから「ご契約内容の確認/変更」に進んでください。

参考

各種変更手続き|タブレットで学ぶ小学生向け通信教育「スマイルゼミ」

ログインできないときはお問い合わせ窓口へ

「みまもるネット」を長期間利用しておらず、ログインIDやパスワードを忘れてしまったというケースも考えられます。そのような場合はまずお問い合わせ窓口に連絡してみましょう。「0120-965-727」もしくは「03-5324-7612」に電話で問い合わせできます。

参考

タブレットで学ぶ小学生向け通信教育「スマイルゼミ」|【公式】スマイルゼミ

解約の際に気をつけるべきことは?

スマイルゼミは「解約の連絡をしたらそれでおしまい」というサービスではありません。利用料金やタブレット代の精算が必要です。特に1年未満で解約する人はご注意ください。

利用料金の精算方法

利用料金の精算方法はやや複雑です。

返金される料金 備考
毎月払い × 利用した月まで支払う
6ヶ月一括払い 一括払いした料金総額-(毎月払いの会費 × 利用した月数)
12ヶ月一括払い 6ヶ月以上利用した場合 一括払いした料金総額-(6ヶ月一括払いの総額を6で割ったもの × 利用した月数)
6ヶ月未満利用した場合 一括払いした料金総額-(毎月払いの月額料金 × 利用した月数)

各種変更手続き 退会に伴う返金・請求について|タブレットで学ぶ小学生向け通信教育「スマイルゼミ」 より筆者作成)

毎月払いの場合は、利用した月までの支払いとなります。

6ヶ月一括払いは毎月払いよりも少しお得ですが、解約する際には「毎月払いと同額の月額料金」を取られてしまいます。

12ヶ月一括払いも同様で、6ヶ月以上利用した場合でも「6ヶ月一括払いと同額の月額料金」、6ヶ月未満の場合は「毎月払いと同額の月額料金」を取られることとなります。

子供は大人よりも飽きっぽいものです。長期間続けられるかどうか不安なときは支払い方法も慎重に検討しましょう。

タブレット代金の精算方法

スマイルゼミ専用タブレットは9,980円で、一括払いにするか、12ヶ月分割払いにするかを入会時に選ぶことができます。ただし12ヶ月未満で退会する場合は追加料金を取られてしまいます。計算方法は以下の通りです。

追加で請求される代金
12ヶ月分割払い 6ヶ月未満利用した場合 39,800円 – (980円 × 利用月数)
6ヶ月以上12ヶ月未満利用した場合 6,980円 + (11,760円 – 980円 × 利用月数)
一括払い 6ヶ月未満利用した場合 29,820円
6ヶ月以上12ヶ月未満利用した場合 6,980円

各種変更手続き 退会に伴う返金・請求について|タブレットで学ぶ小学生向け通信教育「スマイルゼミ」 より筆者作成)

スマイルゼミのタブレットは定価が39,800円という設定になっています。12ヶ月以上継続してスマイルゼミを利用すると9,980円で購入できますが、12ヶ月未満で退会すると最低価格でも16,980円になってしまいます。

タブレットの価格はスマイルゼミを継続して利用する前提で、安く設定されていることが分かります。タブレット目当てで入会すると、「思ったより高かった…」という事態に陥る可能性があるので注意してください。

参考

会費のご案内|タブレットで学ぶ小学生向け通信教育「スマイルゼミ」