【児童手当】中野区の児童手当を受給しよう!申請に必要なものとは? ( 2 )

いくらもらえるのか

児童手当の場合

子供の年齢 手当月額
3歳未満 15,000円
3歳以上から小学校修了前まで 10,000円(第3子以降は15,000円)
中学生(1人につき) 10,000円
特例給付(所得制限限度以上の場合) 5,000円

所得制限

扶養親族等の人数 所得制限限度額 収入目安
0人 6,220,000円 8,333,000円
1人 6,600,000円 8,756,000円
2人 6,980,000円 9,178,000円
3人 7,360,000円 9,600,000円
4人 7,740,000円 10,021,000円
5人 8,120,000円 10,421,000円

支給月について

支払いは年に3度行われます。6月、10月、2月に4ヶ月分の手当が申請者の口座に振り込まれます。毎年6月には年度が変わっていることもあって、現況届の提出が求められます。現況届が届かない場合は手当を受け取ることもできなくなります。

申請方法

手当を受けるには、認定請求が必要です。
出生・前住所の転出予定日の翌日から15日以内に申請してください。(申請書の提出が遅れると遅れた分の手当を受給できない場合がありますのでご注意ください)

必要なもの

  • 認定請求書
  • 請求者名義の口座情報
  • 印鑑
  • 請求者の健康保険証のコピー又は厚生年金等加入証明書
  • 個人番号(マイナンバー)確認書類

申請場所

申請場所は区役所子育て窓口です。郵送での申請も可能です。より詳細な情報は中野区役所の児童手当ページよりご確認ください。

出典:中野区役所

参考・参照
児童手当 児童育成手当 児童扶養手当のあらまし|東京都福祉保健局少子社会対策部育成支援課児童手当担当

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。