スマイルゼミの料金は?子供の学年やクラス別の料金体系、月額費用 ( 3 )

専用タブレット代について

月会費のほかに、1年間の継続利用を前提として専用タブレット代がかかります。タブレット代は9,980円(税抜)。課金開始月の一括支払いとなりますが、会費を毎月払いで払っている場合は、980円/月×12回の分割払いも可能です。

またタブレットが故障した場合の保険として、「タブレットあんしんサポート」を利用できます。サポート費は3,600円/年(税抜)、サポート期間中(利用開始から12か月)1回まで、タブレットの修理交換を6,000円で行うことができます。保証を受けるにはいくつか条件がありますので、詳細は利用規約で確認しましょう。

中途退会やその後再入会する場合などには、タブレットの扱いと支払いについて注意が必要です。注意点を次にまとめましたので、留意しておいてください。

支払い方法や返金保証、中途退会時の注意点

支払い方法は、クレジットカード払い、銀行振り込み、コンビニ払いの3つの方法から選ぶことができます。支払いの回数によって、可能な方法は次の通りです。

支払い方法 毎月払い 6か月一括払い 12か月一括払い
クレジットカード
銀行振り込み
コンビニ払い

期間内であれば、タブレット代を含め全額返金される保証がついています。保証期間は契約時に提示されるので、確認を忘れないようにしましょう。

中途退会時には、タブレットの扱いについて次の点に注意が必要です。

  • 6か月以上12か月未満で退会する場合は6,980円(税抜)、6か月未満で退会する場合は29,820円(税抜)のタブレット代が請求される。
  • 退会後に再入会する場合は、あらためてタブレットを購入する必要がある(以前のタブレットを再利用できない)。
  • タブレットあんしんサポートを利用している場合、契約終了月の末日でサポート終了となり、サポート期間が残っていても返金はされない。

まとめ

スマイルゼミの料金は、月会費をまとめて一括で支払うことや長期継続することでお得になるよう設定されています。ただ、途中で続けられなくなって解約してしまうと、結果的に割高な支払い額になることも。興味があるか、やってみたいか、子供とよく相談して入会を決めることが継続への道ではないでしょうか。全額返金保証を利用して試してみる、まずは6か月からスタートしてみる、なども方法のひとつと思われます。

参考

会費のご案内|幼児向け通信教育「すまいるぜみ」

会費のご案内|小学生向け通信教育「スマイルゼミ」

会費のご案内|中学生向け通信教育「スマイルゼミ」

この記事をかいた人

菊池とおこ

北海道大学文学部行動科学科卒。行政系広告代理店、医薬系広告代理店、地方自治体の結婚支援事業担当などを経て独立、ライターに。女性のライフイベントと生き方、働き方、ジェンダー教育などが主な関心分野。大学院進学を視野に入れて地元大学のゼミ(ジェンダー・スタディ)に参加中。趣味は音楽、中学より本格的に合唱を始め、現在も合唱団に所属。ネコのおかあさん。子供と接する時は、自由人の叔父ポジション。