専修大学松戸中学校の特色は?偏差値・入試情報も!

専修大学松戸中学校は、専修大学付属の中高一貫校です。中学受験にあたり、大学付属の中高一貫校は気になりますよね。そこで、この記事では専修大学松戸中学校に関する情報をまとめました。偏差値や進路情報などもご紹介しますので、ぜひ志望校選びの際の参考にしてください。

専修大学松戸中学校とは

専修大学松戸中学校は千葉県松戸市にある私立中学校です。専修大学の付属校で、系列には専修大学松戸高校があり、併設型となっています。中高の6年間を2年ごとに分け、独自のカリキュラムを展開しています。

教育方針

専修大学松戸中学校では、「国際教育」と「理数系教育」に注力し、ハイレベルな教育を行っています。

  • 国際舞台を視野に入れる
  • 難関大学を目指す
  • 報恩奉仕

この3つの理念を柱とし、中高一貫教育のメリットを最大限活かすプログラムを実施しています。

施設

中高同一の敷地になっている専修大学松戸中学校は、校舎となっている東館・南館・北館の他にも充実した施設を備えています。

  • 人工芝グラウンド
  • テニスコート(人工芝・オムニコート)
  • 川島記念館(図書館)
  • 体育館(第1・第2)
  • 多目的ホール
  • 作法室
  • アンビションホール
  • コンピューター室(パソコン50台設置)
  • 特別教室(少人数制対応)
  • コミュニティルーム(カウンセリングルーム)

部活動も活発で、テニス・バスケット・バドミントン・茶道・華道など専門のコートや教室が設置されています。

アクセス

東京都・埼玉県に隣接する千葉県松戸市。専修大学松戸中学校は緑の多い閑静な環境にあります。常磐線・新京成線の2路線からのアクセスが可能で、交通の利便性も抜群です。

所在地 〒271-8585 千葉県松戸市上本郷2-3621
連絡先 047-362-9102
最寄駅
  • JR常磐線(千代田線)「北松戸駅」より徒歩約10分
  • 新京成線「松戸新田駅」より徒歩約45分
公式ホームページ https://www.senshu-u-matsudo.ed.jp/

参考

交通アクセス|専修大学松戸中学校・高等学校

専修大学松戸中学校の学びの特色

専修大学松戸中学校は独自の教育を展開しています。ここではその特色についてご紹介します。

英語教育

専修大学松戸中学校では「使える英語」を目指して、英語教育に力を入れています。Z会出版の「NEW TREASURE」をテキストとして、週5時間の時間を設けて基礎的な学習を徹底的に行っています。その他に週2時間はネイティブの教員による英会話の授業を行い、話す・聞く・読む・書くの4技能を育成しています。

キャリア教育

子供たちの将来について自分自身で考える機会を与え、さまざまな経験を通して可能性を広げる指導を行っています。

1年次 エゴグラム 自己を客観的に分析し、今後の学校生活の改善や自己理解を深める。
200字作文 自分の意見をまとめる力を養う。
小論文テスト 小論文の基本を学ぶ。
2年次 職業体験 実際の職場を体験し、自らの将来を考える。
出張授業 外部講師による特別授業を行う。
アラーレプログラム 小グループに分かれ、外部講師とともに座談会を行う。
3年次 ネブラスカ修学旅行 ネブラスカ大学とドーン大学の学生寮に13日間の修学旅行として滞在する。
ISAプログラム 留学生を招き英語でのコミュニケーションを行う。
卒業生が語る会 大学3年から大学院生を招き体験談を聞く。

参考

キャリア教育|専修大学松戸中学校・高等学校

スキルアッププログラム

生徒と教員の絆を深め、多方面からのアプローチを行うことにより将来への力を育むプログラムを用意しています。

  • 担任との交換日記(中1~高1)
  • 検定試験(数学検定・漢字検定)
  • 朝の読書
  • 学習合宿(中1・中2)