おすすめの積み木を新生児〜就学前まで年代別に紹介!選ぶポイントは?

小さい子供には、シンプルで長く遊べるおもちゃを買ってあげたいもの。まずパッと思いつくシンプルなおもちゃといえば積み木です。さまざまな種類がある積み木、どんなものを買おうかお悩みの方もいるかもしれません。遊び方の違いやそれぞれの積み木が持つ特性などから、おすすめの積み木を年齢別にまとめました。

誕生祝い〜0歳におすすめの積み木5選

新生児はまだ物に見立てたり、思い描いて形作ってみたりすることはできません。そのため、この年齢の子供に積み木を買ってあげるなら、触ると気持ちが良い、音が出て楽しい、崩して遊べるなど、五感に訴えかけるものが良いでしょう。

名入れできる積み木

2019年8月の楽天市場「積み木」ランキングを見ると、名前を入れられる積み木が安定的に高い人気を誇っています。

6ヶ月の孫のXmasプレゼントに購入しました。

積み木はまだ早いかと思いましたが、ひとつひとつ全て音が出る積み木なので、とても興味を示して、まずは口に運び、それから振ると音が出るのがわかると楽しそうに振っていました。

下に置いてあげると、腹ばいで積み木を自分から手にとって掴んだり、離したり、振ったり、長い時間遊んでいました。一才からとなっていますが、音がでることで、ガラガラのおもちゃの役割もするので半年位から遊べます。

名前と生年月日も入っているので良い記念になり、娘夫婦がとても喜んでくれました。

購入者

(引用元:【楽天市場】積み木 音いっぱいつみき エドインター【名入れ】(木のおもちゃ がじゅまるの樹) | みんなのレビュー・口コミ

名前が入れられるということで、プレゼントとして贈るのにも人気が出ているようです。新生児はまだ遊び方のバリエーションが少ないため、別の遊び方ができる音の出る積み木に人気が集まっているようです。

投げて遊んでも大丈夫!安全性の高い積み木

お米のつみき

新生児にはあまり硬いおもちゃを与えたくないという人も少なくありません。積み木といえば硬いおもちゃの代表格のように思えますが、安全性に配慮された積み木も販売されています。

プレゼントとして購入。プラスチックに近いような手触り、軽さで安心して遊ばせることが出来そうです

諭吉ニャーゴロ

(引用元:お米のつみき いろどり(ベビーアネラ) | みんなのレビュー・口コミ

素材が国産米というユニークな積み木は、軽くて安心という意見がありました。歯磨き粉に使う着色料で色を付けるなど、安全に配慮された商品です。

角のない丸い積み木

小さい子供の場合、積み木の角で突いてしまうという事故は珍しくありません。その点に着目した、角の丸い積み木も販売されています。

積んだり、転がしたり、並べたり。遊びにとらわれず、想像力が養われます。

ひとつひとつに木のもととなった樹種の葉や木の実をデザインしたイラストが焼印されています。巾着袋にも同じイラストが印刷されているので、樹種当て遊びや香り当て遊びを通して、木への興味をさりげなく促します。

(引用元:まあるいつみきmini 16個(16樹種)セット | Kinali キナリ

こちらの商品は岐阜県の木16種類を使用したナチュラルな質感の積み木です。手触りがいいので握って遊ぶだけでも楽しめそうです。

EVA素材の積み木

ある程度弾力があり、スポンジのように柔らかいEVA素材の積み木であれば、投げて遊んでも安心です。天然素材のものに比べると安価なので、量が欲しいという人にもおすすめできます。

積み木を探していたところにこの商品を見つけました。

デザインも色づかいもかわいく、お値段も手ごろ、

難しいなぁ…と言いながらも楽しんでやっていました!

そして長く遊べそうですね。

あれこれデジ

(引用元:Bemixc 積み木  (131PCS) | Amazon.co.jp:カスタマーレビュー

ただし、かじるとポロポロと破損してしまうという報告もありました。おもちゃをかじる癖のある子供に与えるときは注意してください。

布・編み物・羊毛などの積み木

布などの柔らかい素材で手作りすることもできます。アクリル繊維を使い、羊毛フェルトの手法で作れば衛生面でも安心です。積み木の形はシンプルなので初心者にもおすすめです。

参考

アクレーヌで作る積み木 作品レシピ|手編みと手芸の情報サイト あむゆーず