子供に剣道を習わせたい!剣道のメリットや注意点

子供に剣道を習わせたい!メリットや注意点はどんなこと?

教科化の影響もあり、子供に武道を習わせたいという保護者は多いものです。その中でも剣道はかなり人気のある習い事の1つ。ただし、実際に剣道を習わせるとなると、何歳ぐらいからできるのか? どんなメリットがあるのか? などが気になります。今回は剣道を習わせるタイミングやメリット、注意点についてご紹介します。

 

剣道を習うメリット

剣道は保護者に人気のある習い事だといえます。そのメリットは大きく分けて3つになります。

礼儀・礼節を学ぶことができる

剣道は「礼に始まり礼に終わる」と言われるほど、礼儀・礼節を大切にするスポーツです。挨拶をするといった当たり前のことを当たり前にできるように指導してくれるので、自然に礼儀正しい振る舞いができるようになります。

エネルギーを発散できる

「面!」「胴!」など、大きな声を出して相手に向かっていく……非常にエネルギーを使うスポーツです。元気の有り余っている子供には最適な習い事といえます。

体格に左右されない

剣道は数あるスポーツの中で、唯一体格に左右されないスポーツです。背の高い子も小さな子も、身体の大きな子も華奢な子も、特に有利不利ということがありません。技術で勝負できるメリットがあります。