USJハロウィンホラーナイトは怖い?2019年最新情報をご紹介! ( 2 )

ハロウィンホラーナイトの見どころは?

ハロウィンホラーナイト・2019は、新アトラクションもお目見えして過去最大規模のイベントになるといわれています。ここでは3つのタイプのイベントやアトラクションに分けて、その見どころをご紹介します。

参加型のイベントがすごい!

USJのハロウィンホラーナイトには、参加型のイベントが数多くあります。

ホラーエリア~ストリートゾンビ~

園内のいたるところから襲ってくるゾンビ……ストリートゾンビはハロウィンホラーナイトを代表するアトラクションといっても過言ではありません。2019にはさらにゾンビがパワーアップして登場。生還するのは非常に困難だといわれています。

ホラーエリア~ゾンビ・デ・ダンス~

ゾンビと一緒に踊りまくるというコンセプト。ゾンビのコスプレをして参加すれば、より一層ホラーナイトを満喫できます。2019の新しいアトラクションの1つ。ぜひゾンビとの熱狂的なダンスを楽しんでください。

フェスタ・デ・パレード

ゾンビになったミニオンズや大量の紙吹雪などに包まれてノリノリに楽しめるフェスタ・デ・パレード。昨年も開催されたこのパレードは、大人も子供も一緒に楽しめることで非常に人気の高いアトラクションの1つです。

ハッピー・トリック・オア・トリート

「トリック・オア・トリ―ト」の合言葉で降り注ぐお菓子……子供たちは熱狂間違いなしのアトラクションです。ハロウィンならではの企画で、1日1回参加することができます。体をおもいきり動かして、お菓子のキャッチに挑戦します。

ユニバーサル・ワンダーランドこわかわナイト

ワンダーランドでは初の夜のエンターテインメントが登場します。ちょっと怖いスヌーピーやエルモ、ハローキティと踊って楽しむことができます。小さな子供でも安心して楽しめるエリアなので、怖いのが苦手な人にはおすすめです。

新アトラクションは絶叫必至!

ハロウィンホラーナイト・2019から新しく登場するアトラクションには、絶叫必至のものが目白押し。ホラーレベル計測不能のアトラクションにチャレンジできますか?

ホテル・アルバート

ホテル・アルバートは体験型のアトラクション。R15指定で中学生以下は利用できません。このことからもどのくらい怖いのかが想像できます。1時間20分という長時間のアトラクションは今までなかったタイプ。出演者がゲストに直接触ることもあるので、背筋が凍るような怖さを体験できます。

サイレンス・イン・ザ・ゴーストシップ

舞台は呪われた幽霊船。ゴーストたちは音を立てると襲ってくるので、サイレンス……まさに音を立てずに船から逃げ出さなくてはいけません。ホラーレベル4でR12指定。小学生以下は体験することができないアトラクションです。

インシディアス~ザ・ラスト・キー~

自分の足で歩きながら幽霊のはびこる一軒家を回るアトラクションです。8人が1つのグループになり、ロープを持って一緒に歩きます。大人の怖い肝試し……R12指定になっているので、小学生以下は体験できません。水に濡れる可能性があるので要注意です。

ザ・サバイバル〜デッドマンズ・フォレスト2〜

ゾンビたちから逃げながら、迷路のようになった森の中から脱出するという設定のアトラクション。20分から25分という体験時間ではありますが、ホラーレベルは計測不能とされています。虫が苦手という人にはあまりおすすめしません。

チャッキー~チャッキーの狂気病棟~

言わずと知れたチャイルド・プレイのチャッキーが登場。かなりグロテスクな内容になっています。病院を舞台に、狂暴化したチャッキーがどこまでも追ってきます。怖いのが苦手な方は要注意。トラウマになってしまうかもしれないといわれるほどの恐怖に襲われます。

シアター系は和洋折衷!

シアター系は視覚から訴えるホラーが秀逸。純日本製の作品も、震え上がるほどの怖さがあります。

ブラッド・レジェンド

4Dの映像を約18分間楽しめます。主人公はヴァンパイア。ホラーレベルは3で、保護者同伴であれば小学生も体験することができます。家族連れで楽しめるアトラクションといわれていますが、十分恐怖体験ができます。シアター内では椅子が動き、水に濡れることもあります。

貞子

日本のホラーも負けてはいません。毎年登場している定番の「貞子」は今年パワーアップしています。ホラーレベルが1から3に上がり、1でも十分怖かったのに……という声が聞こえてきそうです。貞子の呪いを体験する時間は20分です。

まとめ

毎年人気を集めるハロウィンホラーナイト・2019ですが、今年は新アトラクションが追加され、さらにパワーアップ。ホラーレベルの高いアトラクションが増え、より一層怖いハロウィンになっています。

アトラクションによっては年齢制限があり、小さい子供の場合は怖がって泣いてしまう可能性もあるため、事前の調査が必要です。どのアトラクションなら利用できるのかを調べて、効率的にUSJを楽しめるように計画してみてください。

参考
ユニバーサルスタジオジャパン|USJ
ハロウィーン・ホラー・ナイト2019に『ストレンジャー・シングス』が戻ってきた!|excite.ニュース
【2019年最新版】USJ年間イベントスケジュール!ハロウィンはいつから?開催期間と内容まとめ|CASTEL
USJのハロウィンホラーナイト!2019年のイベント期間や混雑、チケットは?|ニュース&イベントナビゲーター

この記事をかいた人

Rie Kato

【職業】 フリーライター 【経歴】 東京生まれ横浜育ち。現在は群馬県在住。 トラック運転手・介護職員・保険外交員を経て、コールセンターの教育係として7年勤務。 専門学校生と小学生、2人の男の子のママ。 【取得した資格】 ・普通自動車第一種運転免許 ・中学校教諭二種免許状(国語) ・訪問介護員1級 【得意な分野】 ・生命保険 ・転職 ・ビジネスマナー ・ひとり親家庭 ・金融 【休日の過ごし方】 ・朝から掃除と洗濯!(家の中がスッキリするとテンションが上がる性質) ・バスケットボール(息子と勝負!)