子供におすすめのおもちゃの乗り物!年齢別10選!

子供におすすめなおもちゃの乗り物!年齢別10選!

子供のおもちゃの乗り物は形もさまざまで、足で蹴るものや3輪もあれば4輪もあり、それぞれ年齢によって適する乗り物が変わります。子供に大人気のキャラクターものや、海外の人気メーカーのもの、たくさんあるおもちゃの乗り物の中からおすすめの商品をピックアップして年齢別にご紹介します。

子供向けのプレゼントに悩んでいるという方必見です。ぜひ参考にしてみてください。

歩き始めの赤ちゃんにおすすめの乗用玩具

まずは歩き始めの赤ちゃんにおすすめのおもちゃの乗り物です。転倒しないように安全ガードがついており、自分でこがなくても、パパやママが後ろから押してあげることで進むタイプや、手触りがやさしい木製でできたタイプなどが人気です。

アンパンマン よくばりビジーカー2

「アンパンマン よくばりビジーカー2」は、生後10ヶ月から乗ることができるアンパンマンの乗用玩具です。着脱式安全ガードがついていて、小さい赤ちゃんから長く愛用することができます。まだ赤ちゃんが小さい場合には、ガードと押し棒をつけて使用し、パパやママが押して使うことができます。

つかまり立ちから、よちよちと歩き始めた赤ちゃんには、ビジーつきの押し車として、さらにしっかりと歩けるようになった赤ちゃんには、足蹴り乗り物として長く使うことができます。赤ちゃんの成長とともにしばらく使うことができ、経済的でとてもおすすめの商品です。

トーマス リアルビークル

「トーマス リアルビークル」の対象年齢は1~3歳。子供が大好きな機関車トーマスを忠実にデザインした、乗って遊べる乗用玩具です。ハンドル部分にあるスイッチで、いろいろなメロディを鳴らしたり、ライトがピカピカと点灯したりするので、子供もご機嫌に遊んでくれるはずです。

キャスターつきで、左右どちらでもスムーズに方向転換できるのもうれしいところです。また、シート下は収納スペースになっているので子供のおもちゃ箱やお片づけ箱としても活躍してくれます。子供が大好きなトーマスなら、喜んで片づけしてくれるかもしれません。「トーマスのテーマメロディ」「走行音」「汽笛」という楽しいメロディもあります。

のりもの積木*乗用バス

「のりもの積木*乗用バス」は、日本の老舗おもちゃメーカーKOIDE社の商品で、子供がまたがって遊べる木製の乗用玩具です。バスの窓はさまざまな形にくりぬかれていて、ブロックで型合わせパズルを楽しめるようになっています。国産の木材を使って作られたぜいたくなおもちゃは、白木に赤色のアクセントがきいたとてもシンプルなデザインで、ずっと飽きずに使える上品なスタイルです。車輪にはゴムがついているので、フローリングで滑ることがなく、安心して遊ばせることができます。