子供に人気のピアノの習い事!何歳から始めたらいいの?

子供に人気のピアノの習い事!何歳から始めたらいいの?

小さい頃に熱心に取り組んだことは生涯に渡って役に立ったり、ときには人生を豊かにしてくれることもあります。そうした意味で言うと、ピアノほど取り組み甲斐のある習い事は多くないかもしれません。そんな人気のピアノですが、何歳から始めるのがいいのでしょうか? 本記事では、いくつかのパターンでご紹介していきます。

子供の習い事におすすめなピアノ

子供の習い事としてスポーツ以外で不動の人気を誇るのがピアノです。指から足まで一気に使用することから、脳の発達に良い影響を与えると言われています。また、一度覚えた楽譜の読み方を活かして、他の楽器に挑戦することも容易になるので汎用的なスキルでもあります。

ピアノは何歳から始めるべき? 脳科学から徹底的に考えてみた。

ピアノを習わせるなら何歳から?

ピアノや楽器というと、習わせるのは「早い方が良い」という声が多いですが、本当に早ければ早いほど良いのでしょうか? 始める年齢別に特徴を確認していきましょう。

3歳未満だと子供の集中力が続かないことも

ようやく自分の意思で動けるようになったばかりの2~3歳では、落ち着いて物事に取り組むこと自体に苦労が伴います。この時期は、いくら教室と言えども親のサポートが必須となります。

もちろん、意識下の原体験が一生の嗜好性を左右するとも言われる時期なので、子供が興味を示すようなら挑戦してみるのも1つの手です。