ハワイで子供服を大人買い!おすすめブランドやショッピングセンター

年に1回は海外旅行に訪れるというご家庭も多いでしょう。特にハワイは日本からの旅行者が多い人気の地域です。

ハワイにはアラモアナセンター、クイーンズ・マーケットプレイス、ホエラーズ ビレッジなどショッピングスポットがたくさんあります。せっかくハワイに来たのだから、現地でかわいい子供服を購入したいとお考えの人に向けて、今回はハワイでおすすめの子供服やショッピングスポットについてご紹介します。

ハワイで子供服を購入!気をつけたいサイズの違い

ここではまず、子供服を購入する前に、サイズの見方についてご紹介します。

幼児のサイズ

子供服のコーナーは3つのエリアに分かれていることが多いそうです。まず「BABY(ベビー)」というコーナーには主に乳児の服が置かれています。次に「INFANT(インファント)」というコーナーには2歳児までの子供服が置かれています。

日本の子供服のサイズは身長で分かれていますが、ハワイの幼児服は月齢で分かれているのが大きな違いです。服に記載されているサイズの目安は、以下を参考にすると良いでしょう。

ただし、メーカーによって寸法が異なるため、購入前には試着をおすすめします。

(参照元:サイズガイド|アラモアナセンター

子供のサイズ

子供服コーナーの3つのエリアのうち、最後は「TODDLER(トドラー)」です。ここには2~5歳児の服が置かれています。サイズに2T、3T、4Tと「T」の文字が記載されていますが、これは2Tが主に2歳児用のサイズであることを示しています。以下がサイズの目安ですが、メーカーによって寸法が異なるため、あくまで目安として考えると良いでしょう。

(参照元:サイズガイド|アラモアナセンター

また「TODDLER(トドラー)」のサイズには、「2T」ではなく「2」とだけ記載されている場合があります。このようにサイズに「T」が記載されたものをトドラーサイズ、「T」が記載されていないものをチルドレンサイズといいます。トドラーサイズよりもチルドレンサイズの方が丈が長いため、購入の際には気をつけてください。

ハワイで買える!子供服のおすすめブランド6選


それでは、ここからハワイで購入できる子供服のおすすめブランドをご紹介します。

janie and jack

 

(参照元:janie and jack) インスタグラム)

janie and jackは主に新生児から6歳までの子供服を展開するメーカーです。ハンドメイドのステッチやヴィンテージのプリントなどを使ったデザインは、ユニークでありながらクラシカルな雰囲気もあわせ持っています。

店舗はホノルルのアラモアナセンターにもあるため、アラモアナセンターに行く機会があれば、立ち寄りたいお店の1つといえるでしょう。

参考
janie and jack| アラモアナセンター

OLD NAVY

 

(参照元:OLD NAVY ) インスタグラム)

OLD NAVYはTシャツやデニムの種類が豊富なアパレルブランドです。子供サイズはもちろん、大人サイズの服もあるため、家族でお土産を購入するには最適でしょう。OLD NAVYもアラモアナセンターの一角に店舗を構えているため、アラモアナセンターを訪れた際にはjanie and jackとあわせて店舗を回ってみると良いでしょう。

参考
OLD NAVY | アラモアナセンター