「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」特別企画を紹介

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューは、2019年4月13日(土)~9月16日(月・祝)まで、ピクサー・アニメーション・スタジオの作品を生みだす技法と科学に迫る展覧会「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」を開催中です。

PIXARアニメーションの制作のカギとなる8つの工程を体験しながら学べるハンズオン展示で紹介しています。

この記事では、ピクサー・アニメーション・スタジオからアニメーター原島朋幸氏らを迎えた「トークセッション」や、テクニカルディレクターの小西園子氏による「ミニセミナー」、さらにボストンサイエンスミュージアムのスタッフによる「スペシャル早朝展覧会ツアー」などのイベント情報をご紹介します。

特別企画① ピクサースペシャルトークセッション「アニメーションのひみつ」

「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」開幕を記念して、PIXARアニメーションのひみつをより深く知っていただくことができるトークセッションを、アカデミーヒルズとの共同企画で開催されます。当日は、ピクサー・アニメーション・スタジオのアニメーター原島朋幸氏をお迎えし、原島氏がアニメーターとなるまでの経緯や、携わった作品について、またピクサーという会社で働くこと、さらには7月12日公開の映画『トイ・ストーリー4』に関するエピソードなどを聞くことができます。モデレーターは石井朋彦氏が務めます。

トークセッション終了後は、受付時にお渡しするチケットにて「PIXARのひみつ展」もご観覧いただけます。

登壇者プロフィール

<スピーカー>

ピクサー・アニメーション・スタジオ アニメーター 原島朋幸 氏

神奈川県出身。米国アカデミー・オブ・アート大学の大学院にて美術学修士号取得。

2015年ピクサー入社、日本人のアニメーターとして、ピクサーの『アーロと少年』『ファインディング・ドリー』『カーズ/クロスロード』『リメンバー・ミー』『 インクレディブル・ファミリー 』そして最新作『トイ・ストーリー4』 を手掛ける。

<モデレーター>

映画プロデューサー 石井朋彦 氏

スタジオジブリで『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』等のプロデューサー補を担当。

プロダクション I.Gを経て、株式会社クラフターを設立。押井守監督『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』岩井俊二監督『花とアリス殺人事件』TVシリーズ『INGRESS THE ANIMATION』等、プロデュース作品多数。

著書に『自分を捨てる仕事術』(WAVE出版)がある。

イベント情報

■日程

7月12日(金)

■会場

アカデミーヒルズ オーディトリアム(六本木ヒルズ森タワー49階)

■時間

トークセッション(19:00~20:00)

自由観覧(20:00~22:00 ※自由解散)

■価格

2,500円(税込)

■定員

150名

■応募方法

アカデミーヒルズ専用応募ページからエントリー

https://www.academyhills.com/school/detail/190712.html

■申込期間

6月10日(月)10:00~7月12日(金)15:00まで

※定員になり次第締め切り。

特別企画② ボストンサイエンスミュージアムのスタッフが来日!スペシャル早朝展覧会ツアー

ボストンサイエンスミュージアムの展示開発を担当するAlana Parkes(アラナ・パークス)氏が来日し、展覧会の見どころを解説する「スペシャル早朝展覧会ツアー」が実施されます。本国スタッフの解説を聞きながらより詳しくピクサーのひみつを知りたい方に向けて、通常より早い時間に貸切で展覧会をお楽しみいただけます。詳細は展覧会webサイトでお知らせされます。

ツアーガイド プロフィール

ボストンサイエンスミュージアム 展示開発部 スーパーバイザー Alana Parkes 氏

ボストンサイエンスミュージアムの展示開発部でスーパーバイザーとして20年にわたり「ピクサーのひみつ展」を含む、科学・数学・テクノロジーに関する数々の企画展示・常設展示の開発を率いる。その仕事は展示内容の枠組み、主旨・目的の決定、インタラクティブ展示の開発、展示内容の執筆にまで及ぶ。数学教育におけるM.Ed.取得。

イベント情報

■日程

①8月16日(金)

②8月17日(土)

③8月18日(日)

■時間

9:00~10:00

※10:00以降も展覧会を自由にご観覧いただけます。 (※自由解散)

■価格

展覧会入場料(事前決済)

■定員

100名

■応募方法

展覧会webサイト専用応募ページからエントリー

https://www.tokyocityview.com/pixar-himitsu-ten

■申込期間

7月1日(月)10:00~先着順

※定員になり次第締め切らせていただきます

「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」 開催概要

■会期
2019年4月13日(土)~ 9月16日(月・祝)※会期中無休
■会場
六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(六本木ヒルズ森タワー52階)
■開館時間
10:00~22:00(最終入場21:30)
■主催
東京シティビュー、NHKプロモーション
■企画制作
ドリームスタジオ
■特別協力
ウォルト・ディズニー・ジャパン
■協賛
ハウス食品グループ
ロート製薬   ※五十音順
■後援
J-WAVE 81.3FM
■入場料
一般1,800円、高校生・大学生1,200円、
4~中学生600円、シニア(65歳以上)1,500円
■前売券
1,500円(一般)
オリジナルグッズ付プレミアム前売券1,800円(一般)
※発売中。無くなり次第終了
■展覧会webサイト
https://www.tokyocityview.com/pixar-himitsu-ten
■問い合わせ
03-6406-6652(東京シティビュー)

「PIXARのひみつ展」はボストンサイエンスミュージアムがPIXARとの協力により開発したものです。
The Science Behind Pixar was developed by the Museum of Science, Boston in collaboration with Pixar Animation Studios. © Disney/Pixar. All Rights Reserved. Used Under Authorization.

この記事をかいた人

フィグ

神奈川県出身。小学生でPCの楽しさに目覚め都内の工業科高校に進学。その後、慶應義塾大学へ。アラビア語やデザイン・プログラミングを勉強中。