男の子に人気の習い事第2位!サッカーを習うポイントは?

男の子に人気の習い事第2位!サッカーを習うポイントは?

ワールドカップでの日本代表の活躍やJリーグなど、話題性もあるサッカーの人気は非常に高いです。男の子の習い事の中では第2位にランクインするほど、スポーツとしても習い事としても人気があります。今回は実際にサッカーを習わせるときに、どのようなことに注意すれば良いのか、メリットと一緒に、そのポイントをご紹介します。

 

サッカーを習うメリット

サッカーはスポーツ少年団やクラブチームなど、各地域で子供向けにも盛んに行われているスポーツです。なぜ習い事として人気があるのか、そのメリットを3つピックアップします。

基礎体力がつく

サッカーは広いコートを縦横無尽に走るスポーツです。ボールを蹴る・操るという技術も必要ですが、基本は走ることに尽きます。ボールを追って長時間走ることで、自然と練習中から基礎体力がつくというメリットがあります。

チームワークを学べる

サッカーは個人競技ではありません。チームとして機能するよう、ポジションなども決められています。チームメイトとコミュニケーションを取り、1つの目標に向かって頑張るという姿勢は、社会性を養い、チームワークを学ぶ最適な機会といえます。

ボール1つで始められる

サッカーの試合にはコートやゴールが必要ですが、基本的にサッカーボールがあれば練習はできます。月齢の低い子供でも、ボールに慣れることから始めるのであれば、ボール1つでも気軽に始めることができるスポーツです。