札幌に行ったら絶対食べたい!オススメのかき氷店10選 ( 3 )

かき氷のブームは北国・北海道でも!

北国=寒いというイメージがありますが、北海道でもかき氷の人気は年々高まってきています。なかには行列ができて売り切れ必須のお店もあるほど。北海道ならではのメリットもたくさんあるかき氷は、ぜひ一度食べてみたいものばかりです。

新しいかき氷

北海道と言えばミルクが有名ですが、それ以外にも北海道ならではのかき氷があります。

  • ハスカップ
  • ブルーベリー

新鮮なフルーツを使ったシロップは濃厚でとても人気があります。また使っている氷もきれいな水を使用した純氷などが多く使われているので、重量感のないフワフワのかき氷が楽しめます。

オシャレなかき氷

SNSの普及でかき氷も見た目が重視されてきています。

今最も注目されているのは台湾のかき氷です。色鮮やかなオレンジ色のマンゴーと真っ白な氷のコントラストは非常に鮮やかで、食欲をそそります。

また北海道は黒糖や小豆・白玉などの甘味も豊富で、和風のデコレーションが施されたかき氷のメニューも多くあります。

まとめ

北海道では「〆パフェ」といった新しいブームも手伝い、夏の暑い時期だけではなく、一年を通してかき氷が楽しめるようになっています。値段もリーズナブルなお店が多く、追加シロップなどのサービスも充実しています。

北海道のかき氷、ぜひ一度何かの機会に味わってみてください。

参考
ハレの日のごちそう。かき氷をもっと楽しもう。|一般社団法人日本かき氷協会
札幌のおすすめかき氷 人気店13選|Retty
札幌市のかき氷のお店|食べログ
北海道のかき氷の人気おすすめランキング |SARAH
夏・真っ盛り!札幌のディープな地下でかき氷旋風!|札幌良い住宅.jp 編集部ブログ
こんなかき氷あり!?個性派!全国の変り種かき氷の店21選|icotto

この記事をかいた人

Rie Kato

【職業】 フリーライター 【経歴】 東京生まれ横浜育ち。現在は群馬県在住。 トラック運転手・介護職員・保険外交員を経て、コールセンターの教育係として7年勤務。 専門学校生と小学生、2人の男の子のママ。 【取得した資格】 ・普通自動車第一種運転免許 ・中学校教諭二種免許状(国語) ・訪問介護員1級 【得意な分野】 ・生命保険 ・転職 ・ビジネスマナー ・ひとり親家庭 ・金融 【休日の過ごし方】 ・朝から掃除と洗濯!(家の中がスッキリするとテンションが上がる性質) ・バスケットボール(息子と勝負!)