10歳の平均身長・体重は?身長を伸ばすためにすべき5つのこと

小学四年生から五年生にかけての10歳の時期。子供の身長がとても伸びる時期ですが、10歳の平均身長は一体どのくらいなのでしょうか。また他人との違いを気にする時期出あるこの時期は特に男の子の場合身長が伸びないと悩むこともあるでしょう。今回は10歳の平均身長と、身長を伸ばすためにできることをご紹介します。

成長期に大切な栄養素を摂取するなら? 公式
カルシウムグミ
・短期間で伸ばすならこれ!
・成長を促進するWカルシウム配合!
・子供の可能性を伸ばそう!
キッズセノビル
・TVで紹介、モンドセレクション受賞!
・月額制だから安心!
のむのむスムージー
・初回購入に限り80%割引!
・予想以上の伸び率を!

10歳の平均身長

10歳の平均身長は、女の子の方が男の子よりも約1cm高くなります。小学校では高学年に差しかかる年齢で、学校では委員会活動が始まり、1、2年生の世話をしたりするようになります。また、体つきも男の子はだんだんがっしりしてきますし、女の子は丸みを帯びるようになります。

10歳男子の平均身長

文部科学省の学校保健統計によると、2017(平成29)年度の10歳の平均身長は139.0cmです。9歳のときと比べれば約7cm伸びており、11歳までに約6cm伸びます。男の子は、小学校に入学する6歳の年齢から6年生になる11歳まで、平均すると毎年6cmずつ伸びることになります。

年齢 2017年度 2016年度
9歳 133.5cm 133.6cm
10歳 139.0cm 138.8cm
11歳 145.0cm 145.2cm

参考
学校保健統計調査報告書|文部科学省,P2

また、総務省統計局の資料によると、1900年から2004年の間に10歳の男の子の身長は15cm伸びています。ちなみに、1900年の10歳の平均身長は123.9cmで、昭和元年に当たる1926年は126.1cm、平成元年に当たる1989年は138.3cmでした。

参考
特定年齢,男女別身長|総務省統計局

10歳女子の平均身長

学校保健統計によると、2017年度の10歳の平均身長は140.1cmでした。9歳の時より約7cm伸びており、11歳までに約6cm伸びます。女の子も、小学校に入学する6歳の年齢から6年生になる11歳まで、平均すると毎年6cmずつ伸びていきます。

年齢 2017年度 2016年度
9歳 133.4cm 133.4cm
10歳 140.1cm 140.2cm
11歳 146.7cm 146.8cm

参考
学校保健統計調査報告書|文部科学省

また、総務省統計局の資料によると、1900年から2004年の間に16.3cm伸びています。ちなみに、1900年の10歳の平均身長は、123.9cmで、昭和元年の1926年は125.2cm、平成元年に当たる1989年は139.5cmでした。

参考
特定年齢,男女別身長|総務省統計局