幼児・赤ちゃんも楽しめるプール特集!首都圏でおすすめのプール15選 ( 4 )

神奈川県のおすすめプール

辻堂海浜公園(辻堂ジャンボプール)

施設情報

住所 神奈川県 藤沢市 辻堂西海岸3-2
営業時間 7月上旬 〜 9月上旬
9:00~18:00
※時期や日によって変動がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。
定休日 なし
電話番号 0466-35-7347
料金 大人(高校生以上):830円
中人(中学生):520円
公式サイト 辻堂海浜公園(辻堂ジャンボプール)

神奈川県藤沢市、辻堂海浜公園内にあるプールで、広々とした空間に作られているためのびのびと遊ぶことができます。流れるプールや波のプール、70mのウォータースライダーなどのアトラクションで遊ぶことができます。またこのプールはバリアフリーに力を入れていることでも知られ、車椅子の方でも遊べる作りになっています。

子供の国プール

施設情報

住所 神奈川県 横浜市青葉区 奈良町700
営業時間 7月下旬〜9月上旬:10:00~16:00
定休日 水曜日/td>
電話番号 045-961-2111
料金 大人(高校生以上):1,100円
子供(小中学生):450円
子供(3歳〜未就学児):350円
0歳〜2歳:無料
公式サイト 子供の国プール

神奈川県横浜市、子供が自然で遊ぶためのレジャー施設子供の国にあるプールです。プールだけでなく子供の国で遊ぶこともできます。子供の国は自然をテーマにしたアトラクションが多いため、ふだん自然と触れ合う機会のない子供には特におすすめです。

大磯ロングビーチ

施設情報

住所 神奈川県 中郡大磯町 国府本郷546
営業時間 7月上旬〜9月中旬
9:00~17:00
※時期や日によって変動がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。
定休日 なし
電話番号 0463-61-7726
料金 大人:4,000円
中高生:2,800円
小学生・シニア(65歳以上):2,200円
幼児(3歳〜未就学児):1,000円
公式サイト 大磯ロングビーチ

神奈川県大磯町、大磯の海岸沿いに作られたシーサイドリゾートプールです。ウォータースライダーからは相模湾を一望することができ、その綺麗な景色を見ながら滑り落ちる経験を一度はさせてあげたいと人気です。そのほかさまざまな種類のプールで遊ぶこともでき、子供の成長に合わせてさまざまな水深のプールが用意されています。

ポートハウスてるがさき

施設情報

住所 神奈川県 中郡大磯町 大磯1398
営業時間 9:00~17:00(7月中旬〜8月下旬)
定休日 なし
電話番号 0463-61-4329
料金 大人:400円
子供:200円
未就学児:無料
公式サイト ポートハウスてるがさき

神奈川県大磯町にある町営のプールです。水深約1mの一般向け25mプールのほか、水深0.8mの子供用プール、水深0.3mの幼児用プールがあります。子供用プールには小さなウォータースライダー、幼児用プールには噴水が設置されています。ほかのレジャープールのような派手さはないですが、のんびりと水遊びを楽しみたい方におすすめしたいプールです。

まとめ

今回は小さい子供でも楽しむことができる首都圏のプールをご紹介しました。プール遊びは子供にとってとても大事な娯楽です。行く前によく調査してから行かれることをおすすめします。せっかく時間をかけて行くので、子供がしっかり楽しめるところへ連れて行ってあげましょう。

プールへ遊びに行かれる際にはこちらの記事を参考にして、持ち物を忘れずにお出かけしましょう。
子供がプールに行くのに必要な持ち物は?目的別にまとめてみました!

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。