父の日のプレゼントに!保育園児におすすめの製作アイディア12選

6月の第3日曜日は父の日です。毎日家族のために頑張ってくれているお父さんに、世界で1つだけの贈り物をしませんか? 当記事では父の日プレゼントのアイディアをご紹介します。0歳児でも作ることができるものから本格的なものまで、さまざまなレベルのアイディアをまとめました。ぜひ参考にしてください。

0~1歳児におすすめ3選

「0~1歳児だとプレゼント製作はできないのでは?」と考える親御さんは多いかもしれません。実際に作るのが難しくても、お手伝いは十分可能です。「うちの子はまだ小さいから」とプレゼントを期待していないお父さんをびっくりさせましょう。

0歳児からOK!指スタンプ


(出典:パパ感激!赤ちゃんの手形&写真でつくる、父の日ギフトアイデア集|たまひよ

子供の指先に水性の絵の具をつけて紙にペタペタすると、あっという間にかわいい模様が完成します。 メッセージカードのワンポイントにしても、たくさんペタペタして花束や風船にアレンジしてもすてきです。子供の機嫌が良い時に短時間で行うのがポイント。スタンプ台を使うとより手軽にできますが、成分などが気になる人は、キットパスを使ってもいいでしょう。

寝相アート

(出典:お父さんありがとう!|★DIVE TO BLUE★

子供の寝ている姿は本当にかわいいもの。その愛らしい寝姿を利用してお父さんに感謝の気持ちを伝えましょう。SNSでも人気の寝相アートは、寝ている子供の周りをデコレーションして写真に収めるというもの。タオルやシーツなどを使うと、自宅でも簡単にできます。かわいらしくてクスリと笑える写真は、きっとお父さんの癒やしになるはず。上手に写真に撮るコツは、子供の全体の姿を入れること。椅子に乗って真上から撮ると、仕上がりがアートな雰囲気になります。

手作りネクタイ

先日のクイズの答えです!
じゃじゃん!正解は、、、
ネクタイでした〜👔
父の日製作としてこの後似顔絵を貼ってメダルのようにしてお渡しします🤗✨ pic.twitter.com/urYk7fluoz

— はる@保育士 (@kokrokar_larry) 2017年6月14日

細長い画用紙を半分に折り、ネクタイの形に切ると、首から下げられる手作りネクタイが簡単にできます。ネクタイには、シールやペン、指スタンプなどで、子供が自由にデザインを付けていきましょう。絵が好きな子なら大喜びで描いてくれるはず。ネクタイの内側にお母さんからのメッセージを書いておくと、お父さんの喜びも2倍に! 1歳児はネクタイ製作から一緒に取り組んでもいいでしょう。

1 2 3