【子供向け】お小遣い管理アプリ10選と自分で管理するメリットも紹介 ( 3 )

子供にお小遣いを管理させるメリットとは?

子供のお金の使い方の癖が早くから分かる

子供がお小遣いの管理を自分でできそうだな、と親御さんが感じることができたら、お小遣いは自由に管理させてみましょう。

子供にお小遣いを自由に管理させてみると、親の目を気にせず自由にお金を使うようになります。そうすると、親が助言をしていた時には分からなかった、子供のお金の使い方の癖を発見することができます。

子供が親の目を意識せずに使うお金の使い方が、その子の本当のお金の使い方です。「考えずに買ってしまって、不要になることが多い」「月の前半でお小遣いを使いしまう」など、問題点があればフィードバックを行い、悪い癖を早めに改善するようにしましょう。

親がフィードバックをしやすいように、お小遣い帳に記入することを条件にお小遣いを渡す、という方法もおすすめです。

子供のうちからお金管理のトレーニングができる

子供にお小遣いを管理させるメリットのひとつとして、子供のうちからお金管理のトレーニングができる、という点もあります。子供が自分でお小遣いを管理すると、実際の残高とお小遣い帳の残高が合わなかったり、つい使い過ぎてお小遣いが足りなくなってしまったり…といった問題が起こることもあります。

しかし、このような失敗をすることで「今月は使い過ぎたから、ちゃんとお小遣い帳をつけよう」といった反省にも繋がります。このような経験がトレーニングとなり、お金管理の仕方を学ぶことが出来ます。

また、自分でお金管理をすれば、「今は買えない物を、お小遣いを貯めて買う」「大切なお金を管理して、自分が本当に欲しい物を選んで買う」といった計画性も学ぶことができます。ときおり親御さんがアドバイスをしながら、お子さんのお金管理を見守ってあげましょう。

終わりに

当記事では、お子さんが簡単に使うことができるお小遣い管理アプリをご紹介しました。個性的なアプリが多いですが、入力のしやすさ・見やすさといった「使いやすさ」は、どのアプリも共通してこだわっていました。ご紹介したアプリのなかでお気に入りを見つけたら、ぜひ使ってみてください。

また、ご紹介したアプリは、子供だけではなく、大人が使っても使いやすく続けやすいものばかりです。これを機に、親子で楽しくお小遣い管理をしてみてはいかがでしょうか。

参考
子どもに「お小遣い帳」をつけさせるメリットとは?|All about
「お小遣い」でお金の教育  子どもの年齢別・金融教育法|Woman excite
支出を記入するだけのお小遣い帳アプリランキングTOP10|Appliv
人気お小遣い帳アプリランキング!選び方や続けられるコツも紹介|みんなのおかねドットコム
子供向けお小遣い管理アプリ「ハロまね」が有能すぎる!3つの理由とは?|学生パパの奮闘記
小学生でも使えるシンプルなお小遣い帳アプリ「簡単!こづかい帳」|memobits
大人用から子供用まで!無料のお小遣い帳アプリ5選|スマホアプリのアプリハンター

この記事をかいた人

yukiyo_ito

"東京都在中のライター・ブロガー。大学卒業後、一般企業で勤務したのち音楽関係の仕事に転職。音楽漬けの生活をしていたが、出産を機に一時休業。現在は子育てをしながら、教育・育児・美容・音楽関係の記事を執筆中。 趣味はボーカル・音楽鑑賞・作詞作曲・楽器演奏・食べ歩き・人間観察など。最近は娘や夫の成長(!?)もよく観察しています。 休日はなるべく外に出て引きこもりを解消。家族と一緒に散歩をするのが小さな幸せです。"