七夕はお菓子にも願いを込めよう!おすすめレシピを紹介 ( 2 )

市販のおすすめ七夕スイーツ

七夕 お菓子
七夕の季節になると、百貨店などでも七夕スイーツがずらりと並ぶようになります。手作りもいいですが、プロが作る七夕スイーツが気になる方も多いのではないでしょうか。市販のおすすめ七夕スイーツを紹介します。

京都の老舗和菓子屋の羊羹「天の川」

京都の老舗和菓子屋「七條甘春堂」(しちじょうかんしゅんどう)では、毎年七夕の季節になると満天の星空を表現した羊羹「天の川」が発売されます。夜空を表現した青の琥珀羹の上に、まるで星のような銀箔が散りばめられた二層の羊羹で、見た目の美しさが特徴です。 店頭販売期間は6月1日~8月13日ごろとなり、オンライン販売もありますので、気になる方はぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。

参考
季菓「天の川」 – 京菓匠 七條甘春堂 オンラインショップ

おかきの名店赤坂柿山の七夕限定おかき

2018年6月~7月まで限定販売された赤坂柿山の「星はささやく」は、金平糖に星やハートのあられなど、見た目も楽しめるおかきの詰め合わせです。織姫と彦星が描かれた玉子煎餅のほか、七夕飾りのモチーフが表現されたパッケージは家族や友人への手土産にもぴったりの一品です。甘いものだけでなく、しょっぱいものも好きという方は、おかきの七夕スイーツがおすすめです。

参考
星はささやく|赤坂柿山

毎年限定販売されるパティスリー・サダハル・アオキ・パリの「TANABATA」

マカロンなど、カラフルなスイーツが人気のパティスリー・サダハル・アオキ・パリは、毎年七夕をイメージしたスイーツ「TANABATA」を販売しています。昨年は抹茶のバタークリームとガナッシュを重ねた「バンブー」と、イチゴとピスタチオの「サヤ」の2種類が販売されました。見た目も華やかなスイーツは、手土産としても喜ばれます。2019年の「TANABATA」はどんな味になるのか、今から注目です。

参考
パティスリー・サダハル・アオキ・パリ | pâtisserie Sadaharu AOKI paris 七夕限定!天の川をイメージした「TANABATA」 | パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

七夕にちなんだお菓子で願いを込めよう

1年に一度の七夕は、織姫と彦星が唯一再会できる日として知られています。空を見上げながら短冊に願いを込めるという方は、七夕にちなんだスイーツでさらに七夕気分を盛り上げましょう。

参考
七夕のお菓子&和菓子!「七夕」祭りやイベントの手土産にも|マイレコメンド
七夕の食べ物でスイーツやお菓子といえば?和菓子の索餅の由来や意味は?|ホンマでっか!?ウソでっか?CH
簡単でかわいい♪子どもと一緒につくる『七夕スイーツ』レシピ | mamaPRESS -ママプレス
七夕の歴史・由来|七夕特集2018|縁結び祈願 京都地主神社

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。