折り紙メダルの作り方!子供が喜ぶ折り紙メダルの制作例7選!

幼稚園・保育園の運動会のご褒美として人気のメダル。先生たちの手作りのメダルをもらって子供はとても嬉しそうな顔を見せてくれます。

今回は運動会で活躍するメダルの作り方をご紹介。どのようなもので作るのがいいのか、綺麗に、魅力的に見せるコツもご紹介します。

折り紙メダルの作り方

折り紙メダル制作で準備するもの

金銀銅の折り紙

created by Rinker
クラサワ
¥220 (2019/12/06 09:15:59時点 Amazon調べ-詳細)
子供たちに渡すメダルの色は金・銀・銅の3種類が喜ばれます。一般的に売られている折り紙だと、ほとんどが単色ばかりで、たくさんの色紙の中に金・銀・銅は1~2枚程度しか入っていません。運動会に参加する児童全員にメダルを渡す場合、金・銀・銅の折り紙は数十枚必要になります。
メダルを多く作る場合、金・銀・銅が各10枚ずつ入った「クラサワのおりがみ」がおすすめです。

この折り紙にはメダルの折り方が書いた手順書も入っているので、折り紙でメダルを折ったことがなくても安心できます。また、メダルのイラストも付いているので、メダルを折った後にイラストを貼れば本格的なメダルが完成します。メダルを作るための折り紙と言っても過言ではないでしょう。

油性ペン

メダルに何か文字を書く際には金銀銅の折り紙に書くので油性ペンが必要となります。こちらのペンは速乾のタイプなので大量に作る際にも使い勝手が良いです。

工作用はさみ

created by Rinker
スリーエム(3M)
¥810 (2019/12/06 09:15:59時点 Amazon調べ-詳細)
作る物によってははさみも必要となってきます。大量に作る場合には一度に何枚か重ねて切ることもありますからこちらの商品のように切れ味の良いものがおすすめです。

手作り折り紙メダルの作り方

一般的なメダルの折り方を解説します。

  1. 折り紙を半分に折り、折り目がついたら開きます。
  2. 90度回転させ、再び半分に折り、開きます。こうすると、折り目が十の字で入ります。
  3. 折り紙を三角に折り、折り目がついたら開きます。
  4. 90度回転させ、再び三角に折り、開きます。折り目が『米』の字になります。
  5. 左右から真ん中に向けて折ります。
  6. 上下からも中央に向けて折ります。折った折り紙は4分の1サイズになります。
  7. 『にそおうふね』を折るように、折り目を付けていきます。
  8. 横に飛び出た部分を折り込むように入れ、4ヶ所同じように折ります。
  9. 細い三角形ができるように折ります。三角形は全部で8個できます。
  10. 折った三角形を広げて外側につぶす。これを8か所同じように折ります。
  11. 裏返し、4隅を内側に折ればメダルが完成します。