【2019年夏休み】家族で楽しめる注目の映画とは?

毎年、夏休みの時期に合わせて、国内外を問わず数多くの映画が上映されています。2019年の夏休みも、子供から大人まで楽しめる映画が勢ぞろい。夏休み前とお盆前後を中心に続々と公開される予定です。

今回は、2019年の夏休みに合わせて上映予定の注目映画をピックアップしていきましょう。

2019年の夏休み・上映予定の映画について

2019年の夏休みに上映予定の映画は、毎年恒例の人気アニメの劇場版や、2018年の流行語にもなったドラマの映画版・名作舞台の実写版など、さまざまな作品があります。

そして、2019年夏休み上映予定の映画は、ロングランヒット『ボヘミアンラプソディー』に劣らないくらいの魅力がある作品も多いのが特徴です。

では、2019年夏休みに上映されるアニメと実写版に2つに分けて、注目の映画をご紹介しましょう。

2019年夏休みの注目の話題のアニメ映画6選

毎年、夏休みは子供向けのアニメ映画が多く公開されています。夏休みのアニメと言えば、ポケモンですが、そのほかにも人気映画監督の最新作や人気若手俳優が初めて声優を務める注目映画などが公開予定です。

それでは、2019年の夏休み・注目の話題のアニメ映画6つをご紹介します。

天気の子

『天気の子』は、大ヒット作『バケモノの子』『君の名は』などを手掛けた新海誠監督の最新作です。天候によって、運命に翻弄された少年と少女だけが知る世界の秘密と、二人をめぐる恋も絡むストーリー展開となっています。

前作に引き続き、新海監督とスタッフが描いた独特の世界観が注目されます。国内外の反応にも注目が集まります。

映画『天気の子』公式サイト

ポケモン/ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

『ポケモン』と言えば、夏休み恒例の上映される映画の一つです。そして、映画版では毎年、豪華なゲスト声優が登場することでも知られています。

2019年は、ベテラン俳優の市村正親さんが声優を務める、「ミュウツー」という伝説のポケモンが登場。ちなみにミュウツーは、21年前に初公開されたポケモンの劇場版にも登場したキャラクター。市村さんは21年ぶりに再登場となります。

親の世代は、第1作のことを思い出し、そして子供たちは、普段と違うキャラクターの登場に喜ぶ……といった展開の映画になるかもしれません。そして、この作品は、3DCG映像で上映されることもあり、スケール感もこれまで以上に向上しています。家族だけでなく、友達同士で見ても楽しい作品です。

ポケモン映画公式サイト「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」

ペット2

『ペット2』は、あの『ミニオンズ』と同じイルミネーション・エンターテインメントとユニバーサルスタジオが製作した映画。2016年に大ヒットした『ペット』シリーズの続編に当たります。お行儀良く留守番ができないペットの大騒動が、どのような形で大騒動になるか要注目です。

前作と同様、主人公の犬・マックスとその仲間の犬たちが主とした、愉快で、かつ心温まるストーリーです。声優陣には、バナナマンの設楽統さん、モデルの佐藤栞里さん、女優の永作博美さんなどの豪華な顔ぶれとなっているのもポイントです。

映画『ペット2』公式サイト

二ノ国

『二ノ国』は、ふとしたことがきっかけで、少年が現実と隣り合わせに存在する全く違う「もう一つ世界・二ノ国」の2つの世界を行き来するストーリーです。

原案と製作には、『妖怪ウォッチ』など多くのヒット作を世に送り出したレベルファイブの日野晃博氏が携わり、国内外で活躍する映画音楽の第一人者・久石譲氏が手掛けています。

そして、主演の声優には、好青年や闇のある青年から繊細な心を持つ医師までマルチに演じる若手実力派俳優・山﨑賢人さんが担当。ストーリーだけでなく、山﨑さんがどのように声優を演じるかも注目です。

映画『二ノ国』オフィシャルサイト

劇場版/ONE PIECE STAMPEDE

尾田栄一郎氏の人気漫画『ONE PIECE(ワンピース)』が、3年ぶりに劇場版の上映されます。今回の映画は、アニメ化20周年を記念する「節目」に当たる作品。ワンピースファンとって特別な映画として位置付けられています。

ルフィと仲間たちの冒険と戦いがどのような展開になるのか、そして、ルフィたちが観客に向けてどのようなメッセージを残すのかなど、上映前から気になるという方もいるかもしれません。2019年8月9日より公開予定です。

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』公式サイト

トイ・ストーリー4

『トイ・ストーリー4』は、1995年から続くディズニー、ピクサーを代表する作品の最新版です。2010年の第3シリーズから数えて9年ぶりの最新作となる第4シリーズです。

前作と同様、日本語吹き替えが、ウディ役・唐沢寿明さんとバス・ライトイヤー役・所ジョージさんが務めています。ほかにも『アンパンマン』でおなじみの戸田恵子さんが、ボー・ピープにお吹き替えを担当しています。

毎回、おもちゃと人間との心温まる「絆」が描かれていますが、最新作ではどのような「絆」が生まれるのでしょうか。本国アメリカでも大ヒットした第4シリーズなので、日本でもヒットすることでしょう。

トイ・ストーリー4|映画|ディズニー公式