小学生の女の子向け!夏休みの工作アイデアを低学年・高学年別に紹介

夏休みの工作に、女の子はかわいいものを作りたいと思うことでしょう。定番の工作作品でも、少しのアイデアで女の子らしい作品に仕上げることができます。当記事では、小学生の女の子におすすめの、かわいい工作アイデアと作り方をご紹介します。

【低学年向き】女の子の工作アイデアと作り方

低学年の女の子でも簡単にできる作品を紹介します。特別な材料は使わず家にあるものを中心に作る作品や、100円ショップの材料で安価に作れる作品をそろえました。ぜひ参考にしてみてください。

家であるもので作る作品

ペットボトルでブレスレット

【用意するもの】

  • ペットボトル(500ml)1本
  • マスキングテープ
  • マニキュア
  • カッター

【作り方】

  1. 空のペットボトルに、マスキングテープを巻きつけます。切り出す幅に合わせてまっすぐ貼り付けてください。
  2. カッターを使って、テープに沿って切り出します。
  3. マスキングテープをはがします。
  4. 切り出したペットの両切り口をアイロンに当てて角を丸くします。この作業は低学年には危ないので、大人が作業することをおすすめします。
  5. 好きなデザインに、内側をマイキュアで色をつけます。
  6. マニュキュアが乾いたら出来上がりです。

<アレンジアイデア>

ラメ入りのマニキュアを使うとキラキラ光ってかわいいです。マニキュア以外にも、マジックやポスターカラー、シールなども使えます。

ストローコースター

【用意するもの】

  • ストロー
  • クッキングシート
  • プラスチックコップ
  • はさみ
  • アイロン
  • ピンセット(あれば)

など

【作り方】

  1. ストローを1cmくらいの長さひカットします。
  2. プラスチックの飲み口をカットします。これはコースターの枠に使いましょう。
  3. ②でできた枠をクッキングペーパーの上に置き、ピンセットを使ってカットしたストローを枠の中に並べます。
  4. クッキングペーパーではさみ、ストローが溶けるまで上からアイロンをかけます。
  5. ストローが冷めたら、クッキングペーパーからはがして出来上がりです。

<アレンジアイデア>
上記の②③の手順の代わりに、紙にハートなど好きな形を描き、その上に両面テープを貼ります。両目テープの上にカットしたストローを並べると、好きな形のコースターが仕上がります。