男の子におすすめのランドセルカバー10選!特徴ごとに紹介! - cocoiro(ココイロ) - Page 4

フルカバータイプ

最後にランドセルカバーの中では珍しいタイプ、フルカバータイプの商品をご紹介します。ランドセルの開閉の際に、毎回取り外さなければいけないので、普段から使用しづらいですが、天気が悪い日などには活躍してくれます。

まもるちゃん ランドセルカバー

Mamoruchan(マモルチャン)のフルカバータイプのランドセルカバーです。色は5色から選べて、中央に反射板が付いています。使わないときは小さくたたむこともできるので、持ち運びにも便利です。

すっぽりかぶせるレインカバー

created by Rinker
ランドセルカバー
¥600 (2024/06/14 08:29:30時点 Amazon調べ-詳細)

このランドセルカバーの特徴は、なんといっても値段の安さ。普段はかぶせタイプのランドセルカバーを利用し、雨の日だけはこちらのランドセルカバーを利用する際には、このランドセルカバーを利用してもいいかもしれません。

口コミには、値段の割には作りがいい、という声もありますので、品質はそこまで気にしなくても問題ないでしょう。

ランドセルカバーを選ぶ際の注意点

ここからは、ランドセルカバーを選ぶ際に注意したい点をいくつかご紹介します。先ほどご紹介したランドセルカバーを選ぶ際の参考にしてみてください。

大きさに注意する

ランドセルは、作っているメーカーによって大きさが異なっています。そのため、ランドセルカバーを買う前に大きさをはかっておく必要があります。フルカバータイプのランドセルカバーの場合は、そこまでサイズを考える必要はないですが、かぶせタイプは大きさを測っておく必要があります。

基本的にランドセルカバーには、縦と横の長さが書かれています。縦の長さは、ランドセルカバーのかぶせを開けたときの、教材などを入れる線から、かぶせの一番上の部分までになります。留め具が付いている部分は含まれないので注意してください。横の長さはかぶせの横の長さを意味します。これらの長さとランドセルカバーの長さが合わないとカバーが破損したり、見た目がみっともなくなったりしてしまうので注意しましょう。

素材ごとのお手入れ

ランドセルカバーの素材ごとによってお手入れの方法が異なってきます。

ビニール製のカバーは、住居用洗剤を含ませた布で拭いた後、水を含んだ布で洗剤をしっかりふき取り、風通しの良い場所で干すといいでしょう。PVCなどの撥水加工をした素材は、洗濯機で洗うことができるものが多いです。選択後に防水スプレーを吹きかけておくと、なおいいでしょう。

フルカバータイプに使われるポリエステルやナイロン生地のものは、洗濯機で洗えるものもありますが、ゴムの部分が伸びてしまうため手洗いがおすすめです。また、ランドセルカバーを買ったときに付いてくる書類に、お手入れの方法が書いてある場合もありますので、そちらも確認してしっかりとお手入れをしてください。

まとめ

ランドセルは小学校6年間を通して使うものですので、できるだけ長く使いたいものです。そのためにも、ランドセルカバーはつけておいたほうがいいでしょう。今回の記事を参考に、子供に合ったランドセルカバーを与えてあげてください。

参考
Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: ランドセルカバー の中で最も人気のある商品です|Amazon
【楽天市場】ランドセルカバー | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)
『まもるちゃん』公式サイト | ランドセルをまもるちゃん 大切なランドセルをお守りいたします
ランドセルカバーのお手入れ方法|ランドセルの通知表口コミランキング

この記事をかいた人

アバター画像

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。