スマイルゼミの評判・口コミは?メリットとデメリットを徹底解説!

スマイルゼミは「一太郎スマイル」などでお馴染みのジャストシステム社によって開発されたタブレット学習教材です。最近話題となっていますが、具体的にどのような学習ができるのか、どのような子供におすすめの教材なのか、気になっている人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、スマイルゼミはこれからタブレット学習を始めるお子さんや、勉強に苦手意識を持っているお子さんにおすすめの通信教育です。

当記事では、なぜスマイルゼミが上記の子供におすすめなのかとはどのような教材なのか知りたい方に向けて、サービスの概要、口コミや評判、メリット・デメリットについて解説します。

スマイルゼミのサービス内容

スマイルゼミは、幼児〜中学生までを対象としたタブレット学習教材です。タブレットの中に全教科が入っているので、1台だけで子供の学習進捗に合った内容を学習することができます。

年齢別にコースが分かれているので、それぞれのコース内容について解説します。

スマイルゼミ幼児コースの内容

スマイルゼミ幼児コースには、「年中コース」と「年長コース」の2種類のコースがあります。

それぞれのコースで学習できる内容について解説します。

スマイルゼミ年中コースの内容

スマイルゼミの年中コースでは、ひらがなや数字の基礎から学びます。あいうえお表や数字あそびなどを通して、子供が飽きないように工夫された内容になっています。子供の「もっと知りたい」という気持ちを育てることを目的とし、自分で考える楽しさや学ぶことへの意欲を養います。

スマイルゼミ年長コースの内容

スマイルゼミの年長コースでは、ひらがなだけでなくカタカナの読み書きも学びます。また、簡単な英語学習や時計の読み方学習にも対応しており、小学生の英語学習や、自分で時間管理することへの第一歩になります。小学校の勉強を先取りして学習するのにピッタリの内容です。

スマイルゼミ小学生コースの内容

スマイルゼミ小学生コースでは、まず「子供が勉強を嫌いにならない」ことを第一にカリキュラムを設計しています。退屈な授業や宿題など、子供の嫌がることが増えていく中、学ぶことだけは嫌いにならないで欲しいという親のために、スマイルゼミ小学生コースは開発されました。

スマイルゼミ中学生コースの内容

子供が中学生へと大きくなると、学校の授業についていけなくなることもあるでしょう。そのような時でもスマイルゼミなら内容をさかのぼって復習できるので、苦手な単元を集中的に学習できます。

子供の学習進捗を親が確認できる機能もあるので「密かに子供が勉強嫌いになっていた…」といった困りごとも避けられます。

▼スマイルゼミの無料資料請求はこちらから

スマイルゼミのデメリット・悪い評判と口コミ


スマイルゼミを利用してみたら、「子供に合わなかった」、「思っていたのとは違った」とマイナスに感じることもあるそうです。ここでは、3つのスマイルゼミの悪い評判をご紹介します。

内容が簡単すぎる

スマイルゼミは、標準コースと発展コースの2つに分かれています。標準コースを選んだ場合、学校の学習の予習・復習などの基礎学習をカバーすることになります。標準コースでは、問題数が少ないと感じたり、分かりきっている問題でも解説がていねいなので嫌になってしまうということがあるようです。

ただ、発展コースに入会すれば、応用問題や中学入試を意識した問題が含まれ、講座数が約1.2倍になります。標準コースが簡単すぎてすぐに終わってしまう場合は、発展コースを検討した方がいいかもしれません。

紙媒体の方が合う

スマイルゼミでは、漢字検定を無料で受けることができるキャンペーンがあるほど、漢字の学習に力を入れています。実際、漢字検定の合格率も高いです。

タブレットも紙に書くような書きやすさであると評判ですが、漢字の学習はやはり紙に書いた方がいいという意見もあります。

また、漢字の採点も自動で行ってくれますが採点が甘いという声もあります。「とめ」「はね」「はらい」などが間違っていても丸になっているので、漢字の形を間違って覚えてしまう可能性があるようです。

タブレットが故障した時の対応が不十分

スマイルゼミでは、専用のタブレットがついています。メーカー保証が1年間ついていますが、保険でカバーされるのは自然故障や初期不良のみです。

子供が使っていると、不注意で壊れてしまう可能性も十分あります。そうなると、メーカー保証ではカバーされません。

もし壊れてしまったら、サポートセンターに連絡すべきですが電話がつながりにくかったり、担当者によって言っていることが違ったりすることがあるようです。また、修理中も受講費は支払わないといけないので、その点も不満につながることがあるようです。

スマイルゼミのメリット・良い評判・口コミ

スマイルゼミの3つのメリットをご紹介します。子供や家庭の環境によってスマイルゼミが合うか合わないかは異なります。

親が関わることができる機能付き

タブレットだと自動で丸付けもしてくれるので、「親との接点がなくなってしまうのではないか」と不安に思うことがあるでしょう。スマイルゼミは、親が子供の学習に関与できる「みまもりネット」という機能があります。子供に「今日は勉強したの?」と聞かなくても、子供の学習状況が一目で分かるようにグラフ化されます。

また、みまもるトークを活用すれば、LINEのように子供のモチベーションを上げるためにコメントしたり、スタンプを送ったりできます。

毎日子供に学習状況を確認する必要がなく、そっと見守るスタンスでいられるので、親も子供も負担が少なくて済みます。

ゲームもついているのでモチベーションが上がる

悪い評判の中に、ゲームをやるために適当にこなしているというものがありました。しかし、ゲームがモチベーションになって学習に集中できる子供もいます。

また、勉強をしないことに比べれば、ゲームが目当てだとしても勉強時間を確保することができるのはプラスに働くはずです。

タブレットに入っているゲームアプリも、インターネットから自分の好きなものをダウンロードできるわけではなく、選ばれたゲームです。

タブレットなので体感しやすい

タブレット学習の最大の特徴と言えるのが、動画や写真、イラスト、音声などを使って説明されるので、紙媒体に比べて視覚的にも聴覚的にも理解しやすいことが挙げられます。

例えば、英語の学習をしていて、英単語を読めても発音できるかは別の問題です。その点スマイルゼミならタブレットの長所を活用して、英単語を音として聞くことができます。

他にも、算数の図形の展開図など、紙媒体では理解しづらい学習内容も、動画としてイメージが流れるので頭に入ってきやすくなっています。

▼スマイルゼミの無料資料請求はこちらから

スマイルゼミのよくある質問

スマイルゼミを受講してから「こんなはずじゃなかった」と後悔しないために、事前に知っておきたい注意点を3つご紹介します。

タブレットが故障したら?

タブレットが故障した時の対応が良くないという評判が多かったのは、タブレットが壊れたときのガイドラインが認知されていない点が原因でしょう。

タブレットが故障したら交換無料でない限り、タブレットが故障した後の対応で不満が出ることはあるでしょう。タブレット本体の価格は、39,800円と決して安価ではありません。低学年の年間の授業料よりも高くなります。

そこで、おすすめしたいのが、「タブレットあんしんサポート」です。年会費が3,600円(税別)で、故障時に6,000円(税別)の特別価格で修理・交換をしてくれるというものです。

ただし、1年間のうちに故障・修理が発生した時点で「タブレットあんしんサポート」は終わりです。1年間のうち、何度も保障があるわけではありません。

我が子がタブレットを使えるか不安

タブレットの学習が合う子供もいれば、紙媒体の学習が合う子供もいます。タブレットが使えるというだけでタブレット学習に夢中になる場合もあれば、すぐに飽きてしまって全く使わないという場合もあります。

退会する場合は、退会するタイミングによりタブレット代金の請求額が変わります。一括払いで、6ヶ月未満で退会する場合は、専用タブレット代金として29,820円が追加で請求されます。6ヶ月以上12ヶ月未満で退会する場合は、6,980円が追加で請求されます。

また、退会後はタブレットにあるアカウントやデータは全て削除されます。そのため、今まで学習して積み上げたものはデータとしてはなくなります。タブレットそのものは返却不要です。

子供が大きくなっても使えるの?

スマイルゼミは、小学校1年生のときは、月額2,980円からで、2年生でも3,100円からと比較的安い料金で利用することができます。

5年生では4,600円から、6年生では5,100円からと料金が上がります。デキタスやスタディサプリなど、小学校1年生から6年生まで定額制の通信教育教材に比べると割高でしょう。

まとめ

スマイルゼミは、タブレットを使った通信教育のパイオニアです。その分、タブレットが壊れたときの対応など、まだ体制が成熟しきっていないこともあるでしょう。また、タブレット学習という方法が万人にフィットするわけではありません。

子供に合うかどうかを知るための体験会が行われています。興味があれば参加してみましょう。

▼スマイルゼミの無料資料請求はこちらから

参考
小学生コース|スマイルゼミ
スマイルゼミ体験会のお知らせ|スマイルゼミ
スマイルゼミの評判|我が家の子供達の場合
スマイルゼミの評判は?リアル経験者の良い口コミ・悪い口コミ20選|ママエル
スマイルゼミの悪い口コミと評判は?タブレット学習のデメリットと危険性|小学生の通信教育・家庭学習を解説するサイト
スマイルゼミの評判・口コミ|塾ナビ

この記事をかいた人

katsu

オランダの小学校で教員になるために、オランダに移住した元小学校教員。「ひとりひとり違った形や色があって、それがいい」と考え、イエナプランを取り入れた学級づくりや授業づくりに取り組む。ファーストキャリアは旅行会社!「教育」と「旅」をライフワークに、フリーライターとして活動中。Twitterで毎日オランダの教育ニュースを発信中!
Twitterアカウントはこちら