消しゴムケースでやる気アップ!おすすめのケースと作り方を紹介

文房具ってとても不思議なものです……新しい文房具を買うと早く使ってみたいですし、勉強する時のモチベーションが上がるなんてこともあります。

また、小学生くらいだと間違えることも多いため、消しゴムをとても頻繁につかいます。カバーは元々は消しゴムを保護するためのものですが、筆箱の中でボロボロのケースがあるという子供も多いのではないでしょうか。

この記事では消しゴムに装着する消しゴムケースについてご紹介します。消しゴムケースを知らなかったという方も、ぜひ話題の1つとして参考にしてください。子供にプレゼントすればとても喜ばれるはずです。

おすすめの消しゴムケース5選

消しゴムケースにはさまざまな種類がありますが、ここではおすすめの消しゴムケースを5つご紹介します。

本革 MONO消しゴムケース

おなじみのMONO消しゴムのケースです。

素材はなんと本革で、国産皮革最高峰の栃木オイルレザーを使用しています。

もともとついている紙のケースごと収納するタイプ。ステッチがついているので指にかかりとても持ちやすいのが特長です。

色はベージュ、ブラウン、レンガ、チョコ、ブラック、レッド、グリーンの7色があり、女性でも男性でも好きな色を選ぶことができます。

MONO消しゴム木製ケース

本格的な木製の消しゴムケースです。

紙のケースごと収納しますが、このケースに入れたまま使用することはできません。アフリカンマホガニーを使用しており、冬など気温の低い場合は木が弾力を失うため、若干取り扱いには注意が必要になります。

木目はさまざまで、注文を受けてから作成するという本格的なもの。ハンドメイドのあたたかさがある消しゴムケースです。

本革 MONO smart用消しゴムケース

本来のMONO消しゴムより少し横幅の狭い、MONO smart用の消しゴムケースです。

紙のケースごと収納して使うタイプで、本革ならではの滑らかな感触が手にとてもよくなじみます。この製品は名入れができるのが特長。色も30色から選ぶことができ、3個セットになっています。国産のハンドメイドでこのお値段はとても魅力的です。

ミランけしごむ

MILANのLook colors ケース入り消しゴムです。

フタがついているタイプで、フタを開けるとMILANのロゴ入り消しゴムが入っています。消しゴムを立てて使うことができることと、消しゴムが汚れる心配がないのが特長。

色はブルー・グリーン・オレンジ・ピンクの4色があり、サッカー好きの子供にはとても喜ばれそうです。

MONO 文字表記無し紙ケース

トンボ鉛筆 消しゴム MONO PE01Aサイズ 文字表記無し紙ケース 2個入 JCA-262(5セット)

表記なしの紙ケース? と思われた方もいるかもしれませんが、実はとても実用的な消しゴムケースなのです。

「消しゴムモノ 文字なし」は、試験会場での所持品や服等に文章や英文字などがプリントされたものを制限する表記が受験上の注意(センター試験)にあることから、文房具選びで苦慮している受験生に対応。

(引用元:トンボ鉛筆 消しゴム MONO PE01Aサイズ 文字表記無し紙ケース 2個入 JCA-262(5セット):オフィスジャパン|楽天市場

試験会場に持ち込むことのできる消しゴムを作るなんて、着眼点が嬉しいです。