ゴールデンウィークは花の名所に!子供もうれしい人気スポット ( 3 )

その他の花の名所


ゴールデンウィークの時期にイベントは催していませんが、近くに温泉があったり、近くでは見られないお花が見れたりと、オススメのスポットもまだまだあります。花の名所と近隣のアクティビティや観光スポットを組み合わせて、ゴールデンウィークの旅行計画もおすすめです。

世界一の桜並木(青森県)

青森県をはじめとする東北地方や北海道では、ゴールデンウィークの季節でも桜を見ることができます。その中でも、弘前桜祭りで知られる青森県弘前市にある「世界一の桜並木」の、総延長20キロに及ぶ桜並木は圧巻です。

(参照元:世界一長い桜並木|花見特集2019

弘前城の桜が見ごろを迎えた後に咲き始めるため、お城観光と桜並木を一緒に楽しむことができるとてもおすすめの季節です。

あしかがフラワーパーク(栃木県)

「あしかがフラワーパーク」は、大藤・うす紅藤・白藤・きばな藤など4種類の藤のトンネルが有名で、いずれもゴールデンウィークの季節に見ごろを迎えます。

(参照元:花の状況|足利フラワーパーク公式サイト

園内には、フラワーガーデンだけではなく、フードテラスやフラワーステージなどもあり、ゆっくりと花を見ることがで決まるようになっています。また、花売り場があり、園内で気に入った花を購入できるのもおすすめポイントです。

月川温泉「昼神温泉花桃まつり」(長野県)

「昼神温泉花桃まつり」は、4月中旬から5月初旬にかけて見頃を迎え、ピンク、白、赤の3色の花桃5,000本が咲き乱れます。

(参照元:花桃まつり|南信州 昼神温泉公式観光サイト

また、月川温泉は、東京から3時間、名古屋から1時間30分と車が混雑するゴールデンウィークではアクセスしやすい距離です。ドライブをしながらでも景色を楽しむことができます。長野には軽井沢など人気の観光地も多くあるため、お祭りでお花を楽しんだ後も他のアクティビティを楽しみやすいでしょう。

終わりに

ゴールデンウィークはさまざまなお花を存分に楽しむことができるとても良い季節です。テーマパークなどと比べると混雑しづらく、ゆっくりと過ごすことができるのもおすすめする理由です。ぜひゴールデンウィークは家族で花の名所を訪れてみてはいかがでしょうか。

参考
国営ひたち海浜公園 海と空と緑がともだち。ひたち海浜公園は、茨城県ひたちなか市にある国営公園です。|国営ひたち海浜公園
フラワーフェスティバル2019【Lets】|レッツエンジョイ東京
富士芝桜まつり|富士芝桜まつり
秩父羊山公園「芝桜の丘」 | 観光・イベント情報
ポピー・ハッピースクエア | 鴻巣市ホームページ
花桃まつり | 南信州 昼神温泉公式観光サイト
ふじのはな物語 大藤まつり2019 | あしかがフラワーパーク
総延長20km!青森「世界一の桜並木」と岩木山の絶景コラボ | LINEトラベルjp 旅行ガイド
ハウステンボスとは|ハウステンボスリゾート
花こよみ・春 | 東京ドイツ村

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。