【2019年版】ゴールデンウィークは何する?おすすめの過ごし方

ゴールデンウィークは、親にとっても子供にとっても1年の中で一番長く休める休暇ではないでしょうか。今年のゴールデンウィークの予定はもうお決まりですか? できれば家族で一緒に、思い出に残り、思いきり楽しめることをしたいとお考えの人も多くいることでしょう。当記事では、ゴールデンウィークにおすすめの過ごし方をご紹介します。

2019年のゴールデンウィークは10連休!

2019年のゴールデンウィークは、以下のとおり10連休が予定されています。

日程 休日・祝日
4月27日(土) 土曜日
4月28日(日) 日曜日
4月29日(月) 昭和の日(国民の祝日)
4月30日(火) 国民の休日
5月1日(水) 即位の日(国民の祝日)
5月2日(木) 国民の休日
5月3日(金) 憲法記念日(国民の祝日)
5月4日(土) みどりの日(国民の祝日)
5月5日(日) こどもの日(国民の祝日)
5月6日(月) 振替休日

2019年5月1日は皇太子さまが新天皇に即位される日として2019年に限り「国民の祝日」と設定されました。4月30日と5月2日は平日ですが、「その前日及び翌日が国民の祝日である場合は休日とする」という祝日法により、昭和の日と即位の日の間にある4月30日と、即位の日と憲法記念日の間にある5月2日も休日となります。

ゴールデンウィークは何する?お出かけアイデア


ゴールデンウィークはとにかくどこかへ出かけたい、というご家庭におすすめのお出かけアイデアをご紹介します。

旅行に行く

せっかくの大型連休ですから、家族で旅行に行ってみてはいかがしょうか? まとまった休みが取りやすいゴールデンウィークは、家族旅行を計画するには最適といえます。各旅行会社も、ゴールデンウィークにおすすめのパッケージツアーやイベント、子供連れでも無理なく楽しめる旅行プランなどを用意しています。大人も子供も楽しめる行き先を、ぜひ家族で一緒に探してみてください。

テーマパークに行く

ゴールデンウィーク期間中は混雑が予想されますが、子供が楽しめることが間違いないのは
テーマパークでしょう。少し遠出して行ったことのないテーマパークやレジャー施設に足を運ぶのもいいですし、いつものテーマパークでも宿泊して数日間思う存分遊んでみるのもいいでしょう。事前に入場券を手配したり、優先的に乗り物に乗れるパスなどを購入したりするなど、行く前からよくプランを練っておくことをおすすめします。