ママ必見!女の子におすすめの入学式のヘアアレンジは? ( 2 )

三つ編みはアップスタイルで

三つ編みも女の子の定番スタイルです。入学式などの特別な日は、三つ編みをあえてアップスタイルにすることで印象もずいぶん変わります。まずは、髪の毛を2つに分け、それぞれ三つ編みをしていきます。三つ編みをした左側の毛先をクロスさせ、右耳の後ろあたりでピンで固定します。さらに、右側の三つ編みも毛先をクロスさせて左耳の後ろで固定すれば、アップスタイルの三つ編みの完成です。

小さなバレッタなどでさらに上からとめてあげれば、見た目もかわいく仕上がり、髪の毛が落ちてくる心配もありません。簡単なので、ぜひ1度チャレンジしてみてください。

お姉さん気分のハーフアップ

子供だけでなく、大人にも大人気なのが、ハーフアップスタイルです。セミロングからロングヘアの子はいつもの髪形をハーフアップして固定するだけで、見た目も随分大人な印象になります。ハーフアップの場合は、リボンなどを使うと、より華やかな印象になります。

髪の毛を巻き上げる部分に軽くヘアワックスをなじませ、両サイドからゆるく髪の毛を束ねてピンでとめれば、ハーフアップスタイルの完成です。毛先は軽くヘアアイロンやカーラーなどを使って内巻きにすれば、まとまり感もプラスされます。まとめた部分はお団子にしたり、リボンやバレッタで飾りつけをすれば、見た目もかわいく仕上がります。時短でできるヘアアレンジなので、入学式以外でも活躍するヘアスタイルです。

ショートヘアには編み込みで差をつける

ヘアアレンジに悩むのがショートヘアの女の子。「髪が短いとアレンジもなかなかできない……」と考えられがちですが、ショートヘアを生かしたヘアスタイルもあります。

ショートヘアの女の子でも簡単にできるのが、編み込みです。方法もとても簡単で、まずは髪の毛の分け目を左右に分けたら、前髪とトップの上を合わせてそれぞれサイド方向に編み込みをしていくだけ。編み終わりの部分は後ろの髪の毛の内側に入れ込み、ピンかゴムで留めましょう。少しずつ髪を足しながら三つ編みを作るのがポイントです。

髪の毛を結ぶことが難しいショートヘアの場合は、バレットやリボン、カチューシャなど、ヘアアクセサリーを使うだけでも大きく印象が変わります。ヘアアクセサリーはつけるだけで手間も省けるので、ぜひ試してみましょう。

迷ったら定番のおさげ髪

「どんな髪形にしたら良いか分からない」という方は、定番のおさげ髪で入学式に臨んでみてはいかがでしょうか。おさげ髪は、髪を左右に分けてそれぞれ三つ編みにするだけの簡単ヘアアレンジで、おさげ髪にするだけで一気にフォーマルな印象になります。飾りつけをする場合はゴムでしっかりととめてからするようにし、すこし柔らかい印象を出したい場合は、編んだ髪をつまんで少し引き出しながらまとめていくことで、動きのある三つ編みになります。

リボンをつけたおさげ髪は女の子の人気ヘアスタイルです。入学式の髪形としてもふさわしいヘアスタイルなので、迷った方はぜひ試してみて下さい。