成長のヒントも?!親子や子供が楽しめる春休みのイベントをご紹介 ( 2 )

春休みの遊びで育てよう!子供の3つの力

春休みは、お出かけしやすい季節ということもあり、多くのイベントが計画されています。では、参加する保護者や子供の側としては、このようなイベントに参加することによってどのような力を身につけることが期待されるのでしょうか。春休みの遊びによって子供たちが身につけることができる力をいくつか見ていきましょう。

社会性

遊びの中で、さまざまな大人や子供とコミュニケーションを取りながら社会性を身につけていきます。時には、友達や兄弟姉妹でけんかになってしまう場面もあるでしょう。そのような場面で、すぐに親が介入するのではなく、なぜけんかになったのか、どうしたら仲良くなれるのか、を子供自身に考えさせる機会も大切です。これらの経験のなかで、相手への思いやり、優しさ、協調性などの社会性を身につけていくことにつながります。

体力

文部科学省は、子供の体力低下を懸念しています。これは、子供の外遊びやスポーツが軽視されたり、遊ぶ場所や時間、仲間が減ったり、生活環境が便利になって日常的に体を動かす機会が減ったり、偏った食事や睡眠不足などで生活習慣が乱れたりと、さまざまな原因が考えられます。子供の体力を向上させるためには、画面の中のゲームではなく、外出して遊ぶ機会を増やすことが大切です。体を動かせば、自然と体力がついて免疫力も上がるでしょう。また、体を動かしてほどよく疲れを感じれば、お腹が減ってご飯をしっかり食べ、夜ぐっすりと眠れて質の良い睡眠をとれるでしょう。

想像力

子供は、遊びを通して創造力を育みます。決められたルールや枠の中ではなく、その外に自由な遊び方を見出して工夫して遊ぶことができます。勉強をする中では得られない創造力を、遊びの中で磨いていきます。こういった創造力を鍛えることで、将来的にはアイディア豊富な大人に育っていくでしょう。

おわりに

親子で楽しめるイベントや、遊びを通しての子供の成長についてご紹介しました。春休みの宿題も大切ですが、家から家族で外出して遊ぶことにより、子供の成長を見れるだけでなく、家族の絆を深めることもできます。なにより、親御さん自身のリフレッシュにもつながるかもしれません。気になるイベントがあれば、調べてみてはいかがでしょうか。

参考
子どもの体力の低下の原因|文部科学省
関東・首都圏(春休み)のおでかけイベント|いこーよ
遊びの中の学び|OYAMANA
子供は遊びで成長する!遊びを通して学ぶ6つのこと|mamas up
春休み イベント 特集|ReseMom

この記事をかいた人

okamoto

okamoto