国本小学校の特徴とは?保護者の評判や学費、受験倍率を解説!

子供に良い教育や環境を提供してあげたいという気持ちは、どの家庭でも同じです。小学校の受験に関しては子供の意志が関係してくることはあまりなく、親の教育方針にかかってくるといっても過言ではありません。小学校受験を考えたとき、最も必要なのは情報です。学校の校風や特色などをよく知った上で、検討や選択をしなくてはいけません。今回は都内にある国本小学校についてさまざまな情報をご紹介します。ぜひ小学校受験を考える際の参考にしてください。

国本小学校の基本情報

国本小学校は、東京都世田谷区にある私立小学校です。幼稚園から高等学校までの一貫教育を行っており、小学校は男女共学です。ここでは国本小学校の基本情報を5つのポイントに絞ってご紹介します。

教育目標

国本小学校は5つの教育目標を掲げています。

  • 明るく元気な子ども
  • 思いやりのある子ども
  • 素直な子ども
  • 感謝の出来る子ども
  • 命の尊厳を知る子ども

(参照元:教育目標|国本小学校

各学年のカリキュラムに沿って、道徳や生活科・総合および各教科の中で体験や講義を通して教育目標にのっとった授業を行っています。

1日の流れ

  • 7:30~8:35・登校時間:国本小学校は小田急線喜多見駅から徒歩2分という抜群のアクセスを誇ります。
  • 8:35~・朝礼:毎週月曜日は全体朝礼が行われ、校長先生のお話や子供達の発表などがあります。
  • 8:45~・授業:国本小学校では1年生から英語教育や書道の授業を行っています。
  • 10:20~・休み時間:2時間目と3時間目の間には、20分の休み時間があり、子供達は校庭で遊んだり、行事の練習などを行います。
  • 12:15~・昼食:火曜日と木曜日は給食、それ以外は持参したお弁当を食べます。
  • 14:30~・掃除:下級生は自分達の教室や廊下、上級生になるとその他の共用部分や特別教室の掃除も行います。
  • 15:00・下校:5時間授業の日は14:10、6時間授業の日は15:00が下校時間になります。
  • 15:30~16:3・クラブ活動:クラブは男女サッカー部と女子ミニバスケットボールの2つがあります。

(参照元:一日の流れ|国本小学校

学校行事

国本小学校の1年間の学校行事は以下のようになっています。

  • 4月:入学式・全体遠足
  • 5月:運動会
  • 6月:プール開き
  • 7月:七夕集会・林間学校
  • 8月:サッカー部・ミニバスケットボール部合宿
  • 9月:修学旅行・夏休み作品展・球技大会
  • 10月:社会科見学・記念祭
  • 11月:私学音楽発表会・私学体育発表会・秋の遠足
  • 12月:マラソン大会 ・音楽発表会
  • 1月:書初め展
  • 2月:節分集会・学芸会・報本祭
  • 3月:6年生を送る会・卒業式

(参照元:年間行事|国本小学校

また保護者向けに、年に2回の個人面談や懇談会・授業参観が定期的に行われています。

施設

国本小学校は小田急線喜多見駅から徒歩2分のところにあります。近所には生活科のフィールドワークとなる野川や三ツ池の森、社会科で活用される喜多見商店街などもあります。


喜多見キャンパスは幼稚園、小学校、中学校、高等学校が一つの敷地内にあります。図書館・i-ROOM・ラウンジ・進路指導室・茶道室などの施設が整っています。

学費

2018年度用の学費は以下のようになっています。

  • 初年度合計・636,000円:【入学金】160,000円【施設費】60,000円【授業料】312,000円【維持費】54,000円【給食費】約30,000円【教材費】約20,000円
  • 2年目以降・416,000円:【授業料】312,000円【維持費】54,000円【給食費】約30,000円【教材費】約20,000円

(参照元:国本小学校(学校情報)|小学校受験の「お受験じょうほう」

また国本小学校では寄付金や学校債はかかりません。