新潟県のスキー場一覧!子供と遊ぶのにおすすめのスキー場は? ( 3 )

スキー場で子供を危険から守るには?

全国スキー安全対策協議会の「2016/2017シーズン スキー場傷害報告書」によると、2016年~2017年シーズン、スキー中の事故によるの受傷率が過去最高になったことが報告されています。

理由として考えられることはいくつかありますが、外国人観光客や高齢者の増加、スキーヤーの技術の低下などが考えられます。スキー中の事故は他のスポーツと比べて重篤なケガにつながることが多く、また、二次災害として滑落などの危険性も孕んでいます。子供を危険から守るためには親が注意をする必要があります。

  • 子供の思いがけない行動に注意する。
  • 適度の休憩をはさみ無理な日程は組まない。
  • 子供のスキーのレベルを過信したり無謀な挑戦はさせない。

楽しいからといってついつい自分を忘れてしまいがちですが、事故を起こす・誘発してしまう可能性もあるのです。状況を見極めながら、楽しめるような余裕が大切です。

まとめ

新潟県のスキー場一覧!子供と遊ぶのにおすすめのスキー場は?

新潟県は比較的都心からのアクセスも良く、雪質の良さや自然のロケーションに恵まれたスキー場が多くあります。初心者向けのゲレンデやキッズパークも充実しているので、ぜひスキーデビューを考えている際には、利用してみてください。

参考
2016/2017シーズン・スキー場傷害報告書|全国スキー安全対策協議会
新潟県 スキー場情報サイト|SURF&SNOW
新潟県のおすすめスキー場ランキング!人気のスキー場14カ所をご紹介!|スキー市場情報局
新潟スキー場一覧|新潟県のスキー場情報サイト 新潟スノーファンクラブ
新潟のスキー場・スノーボードゲレンデ|じゃらんnet
新潟県のスキー場 | スキー場・スノーボードゲレンデ検索のPOPSNOW
【新潟】キッズパークで雪遊びできるスキー場11選【2017】 | いこレポ

この記事をかいた人

Rie Kato

【職業】 フリーライター 【経歴】 東京生まれ横浜育ち。現在は群馬県在住。 トラック運転手・介護職員・保険外交員を経て、コールセンターの教育係として7年勤務。 専門学校生と小学生、2人の男の子のママ。 【取得した資格】 ・普通自動車第一種運転免許 ・中学校教諭二種免許状(国語) ・訪問介護員1級 【得意な分野】 ・生命保険 ・転職 ・ビジネスマナー ・ひとり親家庭 ・金融 【休日の過ごし方】 ・朝から掃除と洗濯!(家の中がスッキリするとテンションが上がる性質) ・バスケットボール(息子と勝負!)