子どもの可能性を拓く新しい教育プログラム「中二インターン」始まります!

教育業界最大級Webメディアや新しい学びのコンテンツを届けてきた株式会社SEKAISHAが、新たなプログラム「中二インターン」を実施します。

実施コンテンツ趣旨

中二病とは思春期の時期に自分の考えと社会や周囲の考えのズレが生まれることで、自分のクセやこだわりが顕著になっている状態を表す言葉です。こうしたクセやこだわりによる周囲とのズレに悩んでいるという人も多いと思いますが、我々は思春期ならではのズレや葛藤の中にこそ、若者一人ひとりの才能や個性を発掘するヒントがつまっているのではないかと考え、「中二インターン」を実験的に行います。
インターンをすることで、大人や仲間と出会い、自由に学ぶことを通して「自分だからこそできることあるんじゃない?」「もっと自分なりに様々なことに挑戦してみよう!」と自分ならではの何かを、見つけることができる(かもしれない)プログラムになります。

インターン先に関して

インターン先は広告代理企業、出版社、マスメディア、外資系コンサルティング企業、IT企業、エンターテイメント企業、政党などから、コーディネーターと相談した上で行き先を決定します。
インターンでは、各自で自由にテーマを決めて、疑問や提案をぶつけ、自分なりの学びや発見をたくさんつくっていきます。

実施概要

説明会:2020年3月1日(日)15時から
事前ワークショップ:2020年3月27日(金)15時から
インターンシップ:春休み期間中
事後ワークショップ:2020年4月11日(土)15時から
詳細:https://chu-2.jp/

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。