【ジャンル別】上智大学出身の著名な卒業生まとめ!厳選12名ご紹介

上智大学は東京都を中心に、6つのキャンパスを展開している私立大学です。創立から100年以上の歴史を誇り、数々の著名人たちを輩出してきました。自分の子供にも伝統ある校風を肌で感じてほしいと、進学してほしいと願う親も多いでしょう。当記事では数多い卒業生の中から、特に著名な卒業生を12名厳選してご紹介します。

上智大学出身の著名な卒業生をご紹介!

上智大学の卒業生たちが活躍している場は多岐にわたり、幅広い分野の著名人がいます。今回は上智大学出身の著名な卒業生を、4つのジャンルに分けて12名ご紹介していきます。

上智大学出身の著名な卒業生:アナウンサー編

上智大学を卒業した著名人の中には、アナウンサーとなった人も多くいます。今回はその一例として3名ご紹介します。

阿部知代さん(文学部)

阿部知代さんは上智大学文学部新聞学科を卒業しています。卒業後はフジテレビのアナウンサーとなり、報道番組からバラエティまで多くの番組で活躍してきました。

そのほか美術に関する番組や子供向け番組のナレーションなども担当しています。趣味や人柄を活かし、広い分野で活躍しています。

参考

阿部知代|Wikipedia

松本志のぶ(外国語学部)

松本志のぶさんは上智大学外国語学部英語学科を卒業しています。日本テレビの元アナウンサーであり、数々の著名なテレビ番組に出演してきました。

活動の範囲はアナウンサーだけではなく、環境省の「地球いきもの応援団」の中で生物多様性の確保に努める活動を進めるかたわら、音楽活動にも取り組むなど、教養を活かした仕事をしています。

参考

タレントプロフィール 松本志のぶ|ニチエンプロダクション

出水麻衣さん(外国語学部)

出水麻衣さんは上智大学外国語学部英語学科の卒業生です。現役のTBSのアナウンサーであり、代表する出演番組として『世界!ふしぎ発見』が挙げられます。

英語の能力に定評があり、英語の教職免許も取得しています。さらに英語の技能試験・TOEICでは、990点満点中980点を取りました。

参考

TBSアナウンスBoo!出水麻衣|TBS番組表

上智大学出身の著名な卒業生:文化人編

上智大学の卒業生の中には、作家や学者などの文化人として活躍している人々も多くいます。今回は上智大学出身の著名な文化人を3名ご紹介します。

井上ひさしさん(文学部)

井上ひさしさんは日本を代表する小説家です。上智大学文学部ドイツ文学科に入学後、一度休学手続きを取りました。その後同学部フランス語学科に復学し、卒業しています。

数々の小説や戯曲を書き下ろし、直木賞や岸田戯曲賞など著名な賞を受賞した日本を代表する作家です。作家としての活動は上智大学在学中から始めており、放送作家の仕事をしながら大学を卒業した人物です。

参考

プロフィール|井上ひさし公式サイト

水谷修さん (文学部)

水谷修さんは元高校教員で、日本の教育者として有名な人物の一人です。上智大学文学部哲学科を卒業しており、現在では同大学の非常勤講師も務めています。

水谷さんは単に勉強を教えるだけではなく、生徒の非行と向き合うことを心がけ続けている人物です。その姿に「夜回り先生」との愛称が付き、世に知れ渡っています。

参考

プロフィール|水谷修オフィシャルウェブサイト/あした、笑顔になあれ

金田一秀穂さん(文学部)

金田一秀穂さんは日本語学者で、主に東南アジアにおける日本語教師の経験を豊富に持っています。上智大学文学部心理学科の卒業生で、卒業後は東京外国語大学大学院で日本語学を専攻しまいsた。

メディア出演や著書の出版にも意欲的。平易に日本語を説明するさまが、広い年代層から支持を得ています。

参考

金田一秀穂プロフィール|講演依頼.com

1 2 3 4