中学生で海外留学は早い?国ごとの特色と留学のメリットを解説

近年、中学生の海外留学が増えています。つい最近までランドセルを背負っていた子供が、親元を離れて学ぶ海外留学にはどのようなメリットがあるのでしょうか。留学先となる国別の特色も解説します。

中学校の留学目的別スケジュール

海外留学は目的別で期間や渡航のタイミングが異なります。

(参照元:中学生の留学|留学くらべーる)

留学エージェント毎に用意しているプログラムは多種多様なため、留学目的をはっきりさせてから選択しましょう。

注意すべきは長期留学した場合の帰国後の進路で、海外留学していても「帰国子女枠」で日本の高校を受験することはできません。帰国子女枠の対象は「海外勤務する保護者に帯同して海外に在住していた子供」で、自力留学した子供は帰国子女とは認められないためです。

参考
帰国子女枠での受験は本当に有利?不利?条件や資格は?|RUNRUNSKIP.com

1 2 3