受験するなら知っておきたい英検5級の合格ラインとおすすめ問題集!

中学校受験をするときに、優遇されることがある英検は小学生に人気の検定です。また、中学入学後に級を上げていけば、高校受験のときにも優遇されるメリットがあります。

今回の記事では、そんな英検の一番下の級である5級の概要と合格ラインをご紹介します。英検5級の受験を考えている方は学習に取りかかる前にチェックしてみてください。

英検5級の概要

英検は、やさしい順番から5級、4級、3級、準2級、2級、準1級、1級の7つの級に分かれています。実施は年間3回で、英検5級の検定費用は2,500円です。級が上がるにつれて検定費用は高くなりますが、他の英語資格試験に比べると安価なのが特徴です。

2017年度には1年間で360万人以上が受験しており、2017年度までの総受験者数は1億人を超えるほどの実績があり、知名度の高い英語資格試験です。

レベルの目安

英検5級は、中学初級程度のレベルに分類されています。日本英語検定協会は、英検5級の出題目安を以下のように示しています。

英語を習い始めた方の最初の目標。家族のこと、趣味やスポーツなど身近な話題が出題されます。英語の基礎固めに最適です。スピーキングテストも受験可能です。

(引用元:各級の目安|公益財団法人日本英語検定協会

英語の基礎固めと言われているように、アルファベットや基本的な英単語を書いたり読めたりすることが求められます。また、話す・聞くにおいては、時間の聞き方や「can」を使った質問に対する受け答えなど、基本的な定型表現を理解することが求められます。

審査基準

審査基準は、「初歩的な英語を理解することができ、またそれを使って表現することができる」とされています。4つの技能に分け、もう少し細かく見てみましょう。

読む:初歩的な語句や文を理解することができる。
聞く:初歩的な語句や文を理解することができる。
話す:初歩的な内容についてやりとりすることができる。
書く:初歩的な語句や文を書くことができる。

(引用元:各級の審査基準|公益財団法人日本英語検定協会

話題は、家族や友人、買い物、スポーツ、天気、道案内、自己紹介、休日の予定などで、家庭や学校にいるか、電話をしている場面を想定しています。

出題形式

合否に関係する一次試験は、筆記とリスニングがあります。また、級の合否とは別にスピーキングテストがあります。スピーキングテストは、一次試験の合否に関係なく受験することができ、合格すると「5級スピーキングテスト合格」の資格が認定されます。

一次試験(筆記テスト・リスニングテスト)

筆記テストは、25分間で「短文の語句、空所補充」「会話文の空所補充」「日本文付き短文の語句整序」の3つの出題形式に分かれています。4つの選択肢から選び、答えていきます。問題数は全部で25問あります。

リスニングテストは、20分間で「会話の応答文選択」「会話の内容一致選択」「イラストの内容一致選択」の3つの出題形式に分かれています。英文はすべて2回放送されます。こちらも問題数は全部で25問です。

(引用元:5級の試験内容・過去問|公益財団法人日本英語検定協会

スピーキングテスト

スピーキングテストは、約3分間で行われます。内容は、「20語程度の音読」「音読した内容についての質問」「受験者自身のことについての質問」の3つです。

受験は、対面式の面接ではなく、学校やご自宅のコンピューター端末を使った形式です。受験可能期間は、受検開始日から1年以内です。

(引用元:5級の試験内容・過去問|公益財団法人日本英語検定協会

受験者数と合格者数

小学生以下の受験者数は、2013年度以降増加傾向にあり、2016年度の受験者数は37万人以上に達しました。合格者数は、現在は公表されなくなりましたが、公表されていた2010年度から2013年度は、合格率が80%を超えているようです。

英検5級の合格ライン

英検5級に合格するには、どの程度問題に正解すればいいのでしょうか? 2015年度以降に英検のスコア尺度が「Common Scale for English(CSE)」に変わり、「純粋に○○点以上なら合格」という基準ではなくなりました。

合格の目安(%)

英検5級で満点をとった場合、CSEのスコアは850点になります。そして、英検5級を合格するためのボーダースコアは419点です。ただし、CSEのスコアは総合的な英語力を測るために指標です。例えば419を850で割って、約49%が合格の目安になると考えることはできません。

CSE導入後の2016年度検定で、どの技能も60%程度できている受験者が合格していると発表されていることを考えると、最低でも60%以上が合格ラインになるでしょう。

(参照元:英検CSEスコア|公益財団法人日本英語検定協会

合格点の目安

英検5級の一次試験の問題数は合計で50問です。その50問のうち、各技能(リーディング、リスニング)が60%程度できれば合格できることを考えると、それぞれ15問以上で合わせて30問以上正解する必要になります。

CSEが導入される前は、1問を1点として30点前後をとることができれば合格とすることができましたが、リーディングとリスニングのそれぞれをバランス良く得点できていないと合格することは難しくなっているようです。

英検5級のおすすめ問題集

英検5級 合格ライン
ここまで英検5級の概要や合格ラインをご説明しましたが、実際に問題を解いてみることが一番英検を身近に感じることできます。過去問以外に、Amazonで評価の高かった問題集もご紹介しているので学習するときの参考にしてください。

過去問

英検を運営している日本英語検定協会がインターネット上で公開している過去問を活用しない手はないです。過去1年間分ですが、それでも3回分の過去問を解くことができます。

リスニングの部分には、原稿と音源があるので、問題を解き終わった後の復習をすることもできます。解答に対する解説はないので、子供だけで学習を進めることはできませんが、難易度を知るためや、受験直前の確認のために活用することをおすすめします。

(参照元:5級の過去問・対策|公益財団法人日本英語検定協会

【CD付】英検5級総合対策教本 改訂版

2016年度から導入されたスピーキングテストにも対応した問題集です。英検の問題だけでなく、英検の申し込み方法や試験の流れなど、英検情報が豊富なのが特徴です。

また、フルカラーでイラスト付きなので、小学校低学年・中学年の子供でも楽しく学習することができます。3つのパートに分けて構成されており、文法や頻出表現を学ぶことができます。

巻末には、予想問題と重要単語・表現一覧がついているので、受験直前の復習にも使えるでしょう。

7日間完成 英検5級予想問題ドリル

一次試験の筆記7回分、リスニング3回分が収録された予想問題集です。小学生向けに全ての漢字にふりがながついているので、自分で学習を進めることができます。

また、7日間で完成させることができるように構成されているので、飽きやすい子供でもやりきることができます。さらに付録として「トムくんの1日~おはようからおやすみまで~」が付いており、1日の流れで使う日常的な表現を学ぶことができます。

created by Rinker
旺文社
¥907 (2019/03/22 22:26:08時点 Amazon調べ-詳細)

【CD付】英検5級 を ひとつひとつわかりやすく。

シリーズ累計370万部を誇る「ひとつひとつわかりやすく。」シリーズの英検5級版です。

特徴は、左ページにイラストたっぷりの解説があり、右ページに練習問題があるというレイアウトです。見開き1ページで1つの学習が完結するので、学習計画が立てやすいでしょう。また、リスニング対策用のCDや予想テストや模擬試験がついているので、受験対策もバッチリできます。

まとめ

英検5級は、中学校の初級レベルの英語です。小学生のうちに取得することで、中学校の学習を先取りしていることになりますし、授業が分かるので積極的に英語を学習する効果も期待できます。

計画的に学習計画を立てて、英語に親しみながら受験できるようにサポートしてあげてください。

参考
5級の試験内容・過去問|公益財団法人日本英語検定協会
各級の審査基準|公益財団法人日本英語検定協会
各級の目安|公益財団法人日本英語検定協会
受験の状況|公益財団法人日本英語検定協会
5級の過去問・対策|公益財団法人日本英語検定協会
英検5級合格ライン小学生|ボキャビル道場
【英検一次試験】合格点と時間配分を公開!2018年度最新版!(準1級・2級・準2級・3級・4級・5級)|ESL club
英検5級のレベルと合格までの勉強法|英語の友
英検5級|英検のちょっと知りたいあの情報
英検合格点・合格ライン|英検のちょっと知りたいあの情報
英検5級 の 売れ筋ランキング|Amazon

この記事をかいた人

katsu

旅行会社法人営業・上海支店勤務を経て、教員を目指し退職。その後、教員免許を取得し、認定NPO法人Teach For Japanのフェロー(教師)として公立小学校に赴任。教室では「ひとりひとり違った形や色があって、それがいい」を軸にした実践を行い、イエナプランのエッセンスを取り入れた学級づくりや授業づくりに取り組む。現在は、オランダの小学校で教員になるために2018年よりオランダに移住。個人事業主のビザを取得し、オランダ語を学習しながら、フリーライター・日本語教師として活動している。