スタンフォード大学の偏差値はいくつ?難易度や入学方法を徹底解説

海外の難関校として名高い米国カリフォルニア州にあるスタンフォード大学。一体、どのくらいの偏差値なのでしょうか。当記事では、偏差値の他にも学費などの学校情報、入学するための方法についてまとめてご紹介します。スタンフォード大学に入学を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

スタンフォード大学とは?

スタンフォード大学は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ベイエリアにある私立大学です。シリコンバレーの中心にあり、「シリコンバレー発祥の地」とも呼ばれています。

元カリフォルニア州知事で大手鉄道会社を経営していたスタンフォード夫妻が、若くして亡くなった息子の名前を付けて、1891年にスタンフォード大学を設立しました。スタンフォード大学の正式名称は「Leland Stanford Junior University」です。

全米からだけでなく、世界各国からの留学生を合わせて約7,000人が4年制の学部生として学んでいる名門校です。

スタンフォード大学の偏差値はいくつ?

スタンフォード大学のレベルを日本に当てはめると、およそ偏差値80以上であると言われています。しかし、日本と海外では大学制度が違うため、入学難易度を偏差値で測ることは一般的ではありません。

日本の場合は基本的にはペーパーテストの学力によって学生の合格・不合格が決まりますが、アメリカの大学では高校のGPAの考慮等はあるものの、学力順に学生を選抜することはしません。

学生自身のユニークさを評価するなど、多様性を重視しているのです。このことから、アメリカの大学の難易度は日本のように、単純に偏差値では表せないことが分かります。

2017年、スタンフォード大学の合格率は4.7%、ハーバード大学の5.2%と比較しても全米で最も入学が難しい大学と言えます。

U.S. Newsが発表している2019年ベストグローバル大学ランキングで、スタンフォード大学は3位を獲得。世界に数ある大学の中でも上位に位置するスタンフォード大学のレベルの高さが窺い知れます。

スタンフォード大学で学べる内容

学部生は、1、2年生は一般的な教養を身につけるカリキュラムを受講。3年生からは自分の専攻に入って学びます。専攻の選び方は人それぞれで、専攻を2つ取るダブルメジャーを選択する人もいます。

スタンフォード大学には、「アートパフォーマンス」「建築デザイン」「コンピュータテクノロジー」「政治経済」「環境エネルギー」「歴史文学」「文化人類」「言語」「ビジネス」「理数学」「医学」「総合政策」「学際研究」の13分野に109の専攻があります。

学生5人に対して1人の教員がいる、きめ細やかな教育環境が整っているのもスタンフォード大学の特徴です。

スタンフォード大学には、オンラインスクールや「ビジネス」「法律」「工学」「環境科学」「教育」「人間科学」「医学」といった7つの大学院もあります。

スタンフォード大学の学費

2019年度、スタンフォード大学の授業料は、年間で5万2,857ドル(約590万円)です。このほかに、寮費と食費1万6,433ドル(約183万円)、学生生活費1,905ドル(約21万円)、教材費1,245ドル(約14万円)、医療などの個人経費2,130ドル(約24万円)など、授業料と合わせて7万4,570ドル(約833万円)が1年間の学生生活に必要と想定されています。(1ドル=111円の場合)

スタンフォード大学では、親の収入、学生の学力に応じてさまざまな奨学金制度を用意しています。米国内の学生向けですが、親の年収が65,000ドル(約720万円)以下で特定の条件を満たしている学生に対して、学校が費用を全額負担してくれる奨学金制度もあります。

留学生の場合は、入学願書提出時に奨学金を希望しなければいけませんが、家庭の状況に応じて学校が奨学金制度を紹介してくれます。留学生が奨学金を受ける場合は、米国のSSN(社会保障番号)かITIN(個人納税者識別番号)が必要です。

Budget Item 2019-2020 Academic Year
Tuition 52,857
Room and Board 16,433
Student Fees Allowance 1,905
Books and Supplies Allowance 1,245
Personal Expenses Allowance 2,130
Travel Varies
Total $74,570

(参照元:The Student Budget|Stanford

参考
Admission|Stanford
Academics|Stanford
Stanford University|U.S. News & World Report College and University rankings
The Student Budget|Stanford
How Aid Works|Stanford