同志社大学の偏差値は?難易度レベルや学部・学費についても紹介 ( 3 )

特徴ある2つのキャンパス

同志社大学のキャンパスは2つあります。1つは京都の中心街に位置する今出川キャンパス、もう1つは広大な敷地で落ち着いた雰囲気を持つ京田辺キャンパスです。今出川キャンパス内には5つの重要文化財の建物があり、由緒ある同志社大学の歴史を感じることができます。

京田辺キャンパスは11月に行われるクローバー祭(学園祭)では非常ににぎわいを見せます。今出川キャンパスは神学部・文学部・社会学部・法学部・経済学部・商学部・政策学部・グローバル地域文化学部の文系学部が、京田辺キャンパスは文化情報学部・理工学部・生命医科学学部・スポーツ健康科学部・心理学部・グローバル・コミュニケーション学部の学生が学んでいます。

学生数や学費について

14もの学部を有する同志社大学は、学部学生数は27,024名という超マンモス大学です。27,024人のうち女子は11,583名となっており、大学院も合わせると今出川キャンパスは約2万名、京田辺キャンパスは約9,000名の学生が在籍しています。
(参照元:学生数・教員数 大学紹介|同志社大学

同志社大学は私立の大学のため、学部によってかかる学費は若干異なります。

学部 初年度納入金
神学部 119万1,000円
文学部 119万6,000円~119万8,000円
社会学部 119万7,000円
法学部 119万6,000円
経済学部 119万7,000円
商学部 119万8,000円
政策学部 119万5,000円
文化情報学部 129万0,000円
理工学部 163万1,000円~168万9,000円
生命医科学部 169万6,000円
スポーツ健康学部 131万6,000円
グローバル・コミュニケーション学部 130万3,000円
グローバル地域文化学部 119万3,000円

(参照元:【同志社大学の学部・学科一覧】学部・偏差値・キャンパス情報を解説!|Studyplus

同志社大学の教育について

同志社大学の教育理念で特徴的なのは「良心教育」です。同志社大学創立者の新島襄氏は何よりも「良心」を高く評価し、渡米での生活で得た宗教をベースとした教育に重きを置いていました。新島襄は日本の教育について、「知」が優先され「心」がないがしろにされていると感じていたため、「良心」を育てる教育をしたいという信念があったのです。

同志社大学の教育理念は「キリスト教主義」「自由主義」「国際主義」の三本柱です。変化の激しい時代に迎合するのではなく、確固たる理念の下に教育を行う……これが同志社大学の教育だといえます。

一国の「良心」
(参照元:良心教育と教育理念 大学紹介|同志社大学

同志社大学と偏差値が近い大学

同志社大学の偏差値は55.0~65.0ですが、関関同立の他の大学の偏差値はどれくらいなのでしょうか。比較検討の材料としてご紹介します。

関西学院大学:偏差値52.5~65.0

関西学院大学はアメリカ人宣教師ウォルター・ラッセル・ランバスによって創立されました。「Mastery for Service」をモットーに学校で己を鍛錬して人格を形成し、身につけたものを自己の名誉や欲望のために使うのではなく、他者や世界のために捧げることを伝えています。

関西学院大学については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

関西学院大学の偏差値レベルは?難易度や学費・就職情報を解説!

関西大学:偏差値50.0~70.0

創立130周年を迎えた2016年には、20年先を見据えた「Kandai Vision150」を策定しました。これは、「学校法人関西大学の将来像(20年)」と全体の将来像をベースに、教育、研究、社会貢献、組織運営で具体的な理想像として10年間の政策目標を掲げています。

関西大学の偏差値や学費などはこちらの記事で紹介しています。

関西大学の偏差値は?難易度レベルや学費・就職率についても紹介

立命館大学:偏差値50.0~62.5

立命館大学のキャンパスは、法学部・産業社会学部・国際関係学部・文学部・映像学部が設置されている京都の「衣笠キャンパス」、経済学部・スポーツ健康科学部・食マネジメント学部・理工学部・情報理工学部・生命科学部・薬学部が設置されている、滋賀県の「びわこ・くさつキャンパス(BKC)」、経営学部・政策科学部・総合心理学部が設置されている、大阪の「大阪いばらきキャンパス(OIC)」の3つのキャンパスがあります。

立命館大学についての詳しい情報はこちらの記事で紹介しています。

立命館大学の偏差値は?学部やキャンパス、オススメの併願校を紹介