大東亜帝国とは?各大学の偏差値や就職率、特徴をご紹介 ( 3 )

大東亜帝国の就職率は?

大学の評判や進学について
大学選びはこれからの人生に関わってくることなので、慎重に決めたいもの。大学卒業後の進路について知りたい方も多いのではないでしょうか。そこで、これら5大学の就職情報について見ていきましょう。

各大学の2017年度の卒業生の就職率は、下記の通りです。( )内の数字は就職希望者数のうちの就職率を表しています。

大学名 就職率 [%]
大東文化大学 非公表
東海大学 約77.3(約98.6)
亜細亜大学 非公表
帝京大学 約79(非公表)
国士館大学 非公表

※東海大学の就職率は卒業者数・就職状況|各種データ|東海大学
帝京大学の就職率は7-1_daigaku_shinro2018.pdf|卒業生の進路|帝京大学をもとに独自算出しています。

大東亜帝国では専門的な分野を学ぶことができるため、特に理系の学部や特殊技能を身に付けられる学部の出身者、公務員資格のように何らかの資格を取得した学生は、就職に有利とされています。また、国士舘大学からは、警察官や自衛官として多くの学生が毎年採用されています。

就職活動では、出身大学や学力だけではなく、その個人が持つ能力やこれからの成長力なども重視されます。本人の努力次第というところもあるので、勉強ばかりに偏らず、在学中からコネクションを作ったり、ボランティアなどの事業に参加するなど、個人としての魅力を磨くことにも力を入れることが大切です。

まとめ

大東亜帝国は有名な準中堅私立大学
大東亜帝国の概要、偏差値や就職情報などについてご紹介してきました。大東亜帝国は、どの大学も知名度があり、卒業後に活躍している方々が大勢います。学部にもよりますが、倍率も2〜3倍と決して低くはないので、しっかりと受験に備え、大東亜帝国への合格を目指しましょう。

参考
大東文化大学
東海大学
亜細亜大学
帝京大学
国士館大学

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。