駒澤大学の偏差値・学部・キャンパス情報・特徴まとめ ( 5 )

駒沢大学出身の有名人

毎年多くの卒業生を輩出している駒澤大学ですが、卒業生にはどのような人がいるのでしょうか。芸能界や芸術界などで活躍している有名人をご紹介します。

萩本欽一

「欽ちゃん」の愛称で親しまれている萩本欽一さんですが、2015年4月、74歳で駒澤大学の仏教学部に入学しています。

萩本欽一さんは仏教学部に入学した理由について、ニッポン放送のインタビューで以下のように述べています。

「学問として仏教は学ぶつもりはない。ただ”仏様の教え”を聞いてみたかった」

卒業論文は『笑いと仏教』にされるそうです。

(引用元:76歳・萩本欽一が大学に通う理由はミュージックソン? | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93

あばれる君

お笑い芸人のあばれる君は駒澤大学の法学部を卒業しています。しかも、在学中に『教員免許』を取得しています。

高校は地元の進学校に通い、当時からコツコツと力強く努力を重ね、芸人として活躍する今でも『力強い芸』を意識して多くの人に笑いを与えています。

久保田利伸

『LA・LA・LA LOVE SONG』で有名な久保田利伸さんは駒澤大学の経済学部を卒業しています。

駒澤大学の学園通信No.299において、久保田利伸さんは自身の学生生活を以下のように振り返っています。

『世界が広がった学生時代』

芸能界って、ちょっとうまくいかないとダメになっていく人が少なくありませんが、僕は学生時代にいろいろ経験できたおかげで強くなれたと思います。

中でも様々な価値観をもった人々との出会いが、今も大きく影響しています。もし、田舎から出ていきなりプロになれていたら、その価値観がわからなかったでしょうね。

自分の好きな音楽なんて100ある音楽の1つでしかない。好きな音楽は決してぶれないけれど、幅広い層に聴いてもらえる曲作りには、学生時代の様々な価値観との出会いが影響しています。

(引用元:駒澤大学学園通信No.299